奥様は検査員?

DSCN9659

倉敷市玉島の「おかやま暖涼の家」

お引渡し前の社内検査です!

 

詳しくは又WEB見学会で紹介するとして

DSCN9658

でもちょっとだけ・・・・

 

和風にこだわるお施主様のH様

玄関土間には玉砂利の洗い出し仕上げ

 

下足入れはあえてロータイプにして

「和」を演出(渋ィ)

DSCN9635

1F床材にはチーク

2F床材は樺桜と

オール無垢凄っ!

DSCN9657

和室は王道の倉敷産の畳縁でコーディネート

 

夏場に北側の冷気を取り込むための

地窓を設けたパッシブデザインで

必然的に和風モダンを実現しています。

DSCN9650

さぁ、そうこうしているうちに

検査員の登場です

 

彼女たちもこうして毎月完成物件を見る事で

様々な勉強にもなりますし

DSCN9637

現場の職人さん達も

「検査員」さんに誉められたいばかりに

がんばります

 

もちろん彼女たちも近々家を建てる訳で

その来るべき時に備え

見識を深められるのも良い事です。

DSCN9643

さぁ今回もチェックシートに

どれだけのダメ出しが入った事か?

奥様検査員さんお手柔らかに・・・・

DSCN9644

御主人のこだわりが強いように思えますが

もちろん奥様のご要望もしっかり取り入れています。

 

こちらは洗面コーナーにある

物干しコーナーです

 

ゲスト訪問時は上部のプリーツスクリーンを

ささっと降ろし目隠しに

 

脱衣室とこちらの洗面コーナーを分けてるので

女性的には嬉しい動線ですね

DSCN9630

ともかく南側ほぼ全面に全開口窓を設け

これからの季節沢山の日射を取り込めるのが大きな特徴

 

もちろん夏は90cm以上突き出したバルコニー庇で

日中の強烈な日射の遮蔽もバッチリ!

 

太陽高度の低い朝日や夕方の西日対策は

袖壁にて遮蔽してこちらもバッチリ

 

奥様検査員さん・・・・これからは

パッシブデザインもちょっとだけ誉めてね~