パッシブをデザインする

IMG_9417

先日お引渡しをした瀬戸内市のI様宅

 

今日は施工例作成の為撮影に訪問~

 

こうして完成後お邪魔して

写真を撮るのも私の仕事

 

本日は快諾頂きありがとうございます!(感謝)

IMG_9410

さて前々から

「パッシブデザイン」を意識して

高気密高断熱の家を建てて来ましたが

 

申し訳ありません・・・・

 

今までは「経験」と「感」で

パッシブをデザインしてきました

 

が、最近は建築物理学に沿って

「定量的」にデザインが出来るようなりました!

IMG_9182

ゼロエネルギー住宅(ZEH)やパッシブデザインとか

最近は「流行的」に使用する住宅会社が出てきたので

 

そこは一線を画すべく

 

「定量的」にパッシブをデザインする知識を

ホンキで学びました。

IMG_9084

なので・・・・

当社の「パッシブデザイン」は

本物です

 

ここでせっかくなので

皆さんが迷わないように基本を伝授しておきます

 

「パッシブデザイン」とは

 

「建物その物のあり方」であり

 

床暖房や高効率設備を搭載した

「機械仕掛けの家」とは異なります。

 

そこに「定量的」=「数値」が存在します。

 

流行ってるからと

「パッシブデザイン」と云う語句を使う

「なんちゃってパッシブ」には気をつけてくださいね

 

「流行的」<「定量的」=パッシブデザインです

IMG_9285

さて、前書きが長くなりましたが

せっかくなので「本物のパッシブデザイン」をご紹介

 

何といっても南側の大開口が特徴のI様宅ですが

 

共働きの奥様の家事を軽減する家事動線

 

特に毎日の「洗濯」~「洗濯干し」に配慮した

家事コーナーが凄い!

IMG_9427

秘密は屋外と繋がる物干しコーナー

 

半屋外空間とでも云いましょうか

 

洗って→干して→畳んで→収納の

一連の流れが順序良く出来るよう配慮しています

IMG_9301

こだわりはそれだけではありません・・・・

 

造り付けの洗面化粧台

最上部に排熱用の窓が付きます!

IMG_9339

大容量の書棚のある

贅沢な空間は・・・・実は寝室

 

間接照明とロッキングチェアで

ゆったりと時間が流れる事でしょう

IMG_9311

畳ぶちは全国の90%を占める

畳ぶちの産地倉敷市児島の高田織物さんの

斬新なデザインを採用

 

知る人ぞ知る・・・・・

美しいデザインってそう云う処に存在します

IMG_9429

最後に外観を紹介・・・・・

 

パッシブデザインはやはり外観が物を云います!

 

一番は「高気密高断熱」ですが

次に太陽や風の自然エネルギーの活用が重要です。

 

窓の大きさ、配置

日射熱利用と日射遮蔽

相反する自然のエネルギーをどれだけ使えるのか?

 

「パッシブデザイン」って

楽~のしいですね~

IMG_9443

近々HP施工例にもUPします。

お楽しみに~