キーワードは・・・・

1456413442901

今日は名古屋出張――――

 

毎月こうして何度も出張を繰り返す

サラリーマンのような日々ですが

 

すべては目指す所を目指し現在は修行中・・・・・

 

しかし!ここにきて目指すべき所が見えてきて

そのキーワードも決まりました!

1456413459732

今現在

すべての家は省エネ

特に低炭素とかゼロ炭素とかに向かっています。

 

皆さんもご存じZEH(ゼロエネルギーハウス)

通称「ゼッチ」って云われ

 

今や女性や子供達でも

知るところとなりつつあります

1456413477308

所がこの「ZEH」(ゼッチ)

 

行きつく所は同じでも

 

様々な手法や工法により

様々な形がある・・・・・

 

このように極めて、何が正しくて

何が正しくないのか良く分からないのであります

1456413496793

なので・・・・

またしても今回家を建てる皆さんは

路頭に迷うはめになりかねません

 

そこでここで整理を兼ねて

少しだけお話します。

 

まずは「ZEH」(ゼッチ)とは?

 

我々が家で使うエネルギー・・・・

電気やガスや灯油などを指します。

 

これらの元になる「化石燃料」を

エネルギー消費量ベースで「ゼロ」に出来る家を云います。

 

云い方は別として、その査定?には

国の作ったエネルギー消費量計算ソフトがあり

 

誰でも使う事が出来

誰でもエネルギー消費量の計算が出来ます。

 

よって・・・・

 

単に電気料金がタダになるとか云う

太陽光発電買い取り制度を使った

「ゼロ光熱費住宅」とは一線を画し

 

高性能な家の事を云います。

 

しかし!

実はこの「ZEH」(ゼッチ)の造り方には

大きく分けて二つあり

 

一つは機械設備を使った高性能な家と

一つは極力機械設備に頼らない家そのものが高性能な家

1456413512708

どちらも「ZEH」には違い無いのですが

 

あまりに機械設備に頼りすぎると

将来の維持管理修繕費がかさみ

将来の光熱費UPと重なり大変なことになりかねません

 

よって当然

皆さんがこれから建てるべき家は

 

極力機械設備に頼らない

建物そのものが高性能なZEH

 

その中でも単に

断熱性能が高い「高断熱ZEH」では無く

 

パッシブデザインをした

「パッシブZEH」を目指すべきです!

1456413549821

何故なら「高断熱ZEH」は

日射のコントロールが出来てなければ

夏、熱くなってしまい

 

高断熱がゆえにその熱気が抜けずに

家がオーバーヒートするからです。

 

特に温暖なここ「岡山」では

せっかくの「高断熱ZEH」なのに

最悪の状態も予想されます。

 

これから我々が目指すものは

「パッシブZEH」

 

その違いを是非ご体感下さい!

 

さて、明日からまたまた出張に出かけます!

今度は東京です。

 

内容は帰ったら又お伝えします!

お楽しみに!!

 

キーワードは?・・・・・「パッシブZEH」