全国SW会パッシブ技術委員会

12795393_788579447941365_8766861673453172633_n[1]

霞が関ビルは久しぶり

御縁があってLIXIL本社36階にて

ちょっとしたムーブメント

 

1450666_788579501274693_1425649087350743568_n[1]

改めて建学の精神

 

抜粋しますと・・・・

 

「住宅は人の生涯最大の買い物であり最大の財産である。

故に、住を職とする者は努力して新知識を学び

技術を磨き、誠心誠意仕事を行い、良い家を造る事を

喜びとするも者で無ければならない」とあります・・・・

 

今更ながら・・・・・

もっともでありながら非常に大変な事だと

思うのであります。

12801513_788579627941347_1587879475601106245_n[1]

実はお題にありますように

「全国SW会パッシブ技術委員会」

初開催の運びとなりました。

 

光栄にも・・・・

日頃のパッシブデザインの取り組みを評価され

私の方から事例発表をさせて頂きました

 

当社も拠点と考える

SW会(スーパーウォール会)が

 

パッシブデザインに取り組む事になったのは

非常に嬉しく

 

必然でありながら

数年前から「断熱オンリー」の考え方に

違和感を覚えていたものですから・・・・

 

今日のこの日は当社にとっても

SW会にとっても

 

新たなステージの幕開けだと考えます。

 

今後は今まで通り

高性能な断熱パネル「SW工法」をベースに

 

最強の技術屋として恥ずかしくない家を

ご提供できるものと思います。

1456580592520

まとまる前に走り始めた感の

パッシブ技術委員会ですが

 

こうした技術はスピードも大切!!

 

よってこれからも走りながら考える的な

我々住宅業界のトップランナーが納得できる「家」を

 

ご理解頂ける皆様にご提供できるものと

確信しています

12799279_788579664608010_4351887231838067585_n[1]

お恥ずかしながら・・・・

 

パッシブ技術委員会で

設計技術担当の副委員長に任命されましたので

 

今後は皆さんにご提供御提案する家に

今まで以上に責任をもって取り組んでいきたいと思います!!

 

なので・・・・

 

ご協力の程

宜しくお願いします