インテリアについて考える

DSCN9172

今日もパナソニックショールームへ

初めてのお客様をお迎え(感謝)

DSCN9167

意外ですが実はパナソニックさん

フランフランと提携してます。

DSCN9168

インテリアでは人気のフランフラン

元々三洋電機さんの絡みで

今でもパナソニックさんと関係が深い・・・のかな?

DSCN9169

あくまでも私個人の見解です

さて、今日は少しそれらに因んで

真面目にインテリアのお話し

DSCN9170

インテリアと言えば

千差万別

自分さえ良ければ大丈夫

的な風潮がありますが・・・・

DSCN9171

実は家の基本性能や間取り動線と並んで

重要な位置付けです。

DSCN9173

自分の趣味で楽しければ良いだろうと

普通は思いますが・・・・

実はインテリアには目に見えない「力」があり

DSCN9174

特にその中でも「色」は

人に大きな影響を与えると言われています。

DSCN9175

TVや雑誌では一見目を引く色使いや

写真写りの良いコーディネートが映えますが

DSCN9176

それらがすべて実生活にふさわしいとは

ちと違います

DSCN9177

例えば疲れて家に帰ったにも関わらず

疲れが取れなかったり、寝つきが悪かったり

DSCN9178

子供達も勉強をしないといけない時に

落ち着かず集中できなかったり

DSCN9179

これらって実は意外に「色」に

影響を受けてる場合があります

DSCN9180

なんと云っても皆さん

ご自身のカラーって普段考えた事

ないでしょう?

 

暖色は暖かく感じて

寒色は寒く感じるって

DSCN9181

これらは皆さんも良く

耳にする事だと思いますが

自身に似合う色柄って

自分では分からなかったりしますもんね

DSCN9182

他にも反発しあう色や柄

同じ色でも少し異なることで

余計醜くなったりと・・・

インテリアも基本は勉強しないと・・・・ね

DSCN9183

家づくりにおいて

単品単カ所で色柄を決めてゆく作業は

困難極まります

 

何故ならその時々で

全体のバランスも考える必要があるからです

 

家づくりのおいてのインテリア

侮るなかれ・・・