持続可能・・・・

DSCN9200

平日のパナソニックショールーム

 

ゆったりとした時間の流れる

打ち合わせには最適な時間と空間です

 

ご来場頂いたのは3世代同居の

T様「大家族」

 

これからの新築住宅の見本となる

サスティナブル住宅、所謂、持続可能な住宅です!

DSCN9201

確かに高気密高断熱や高耐久住宅

はたまたゼロエネルギー住宅などなど

 

話題や時世に要求される住宅は

多々ありますが

 

いずれも忘れてはならないのは

基本根底になるサスティナブル

 

・・・・・長期優良住宅です

 

いくら優れた住宅でも

持続可能でなければならない!

 

これ基本です!!

DSCN9203

午後からは

本日インテリアクローズのY様のご来場

 

市内中心地の商業地域の超目立つ場所に

 

パッシブデザインの「おかやま暖涼の家」

いよいよ着工です

DSCN9202

2月から始まったインテリアの打ち合わせも

いよいよ佳境を迎えました。

 

もちろん高気密高断熱で

外壁が総タイル張りのハイクオリティ住宅

DSCN9204

施工側の当社も楽しみですが

 

Y様も非常にワクワクされてる

期待のおかやま暖涼の家

 

乞うご期待!!

DSCN9205

寝室のカーテンにはモーリスを採用

当社の場合

照明器具やカーテン

そして空調設備まで標準で含まれ

 

何故ならば・・・・・

 

パッシブデザインには日射遮蔽は必須

 

よって責任をもって

カーテンまでご提案する訳です

DSCN9206

カーテンにしろタイルにしろ

 

建物全体で言えばウェートは軽いですが

 

実は細部のコーディネイトが

最終的には

総合的な美しさを醸し出すとい言う事は

あまり知られていません・・・・

 

建物そのものも

インテリアについても

持続可能が大切だと言う事ですね・・・・