パッシブデザインおかやま暖涼の家

DSCN9677

本日は・・・・

しばらくご無沙汰のお客様の再来社(感謝)

 

一時は

プラン見積もりまで御提案しましたが

 

少々検討の余地があるとの事で

首を長~くしてお待ちしていましたが

 

先日改めて正式に御用命を頂戴し

本日に至りました

 

良い御縁になりありがとうございます。

 

パッシブZEH今後が楽しみですね~

13315379_826275987507426_1834862508458814972_n[1]

さて本日はお日柄も良く

「柱建て」です。

 

「柱建て」とは?

上棟まで至らなくても柱を建て

その代わりとする行事です。

 

上棟まで至らないのは色々訳があり

 

今回の場合は建物が大きすぎるのと

天候の不順、お日柄の善し悪しにより

決定しました

 

柱建ての様子画像・・・・・

大変珍しい「門型フレーム」と云い

 

鉄骨造に習い

「木造ラーメン工法」とも云います

吉原様邸

完成パースです・・・・・

 

木製のシャッター部分が

先ほどの「門型フレーム」が収まる個所です

 

画像では分かりにくいですが

 

車2台が並列する空間を確保し

その上に2階部分が乗っかってる荒技ですが

 

きちんと構造計算がなされ

耐震等級もバッチリ

 

地耐力計算も一般の住宅の20KNではなく

1.5倍の50KNで計算し

 

費用はそれなりに掛かりますが

 

最近の震災にもある様に

人命には変えられない所だと思います。

無題

そして、家の性能はそれだけではなく

断熱や日射遮蔽ももちろん計算しています。

 

パッシブデザインと云うワードが

最近独り歩きしていますが・・・・・

 

なんちゃってパッシブが

多いのも事実・・・・

 

よって!!気付かれた方は素晴らしい

 

当社のHPもそれに合わせて少しだけ

一部リニューアルしています。

 

ホントのパッシブデザインを知りたい方は

当社HPを穴のあくほどご覧下さい・・・ませ

 

パッシブデザインおかやま暖涼の家

引き続きよろしくお願いします。

 

main[1]

 

logo02