C値0.15

DSCN0014

有りがたい事に最近は

様々な関係各社さまが営業に来社されます。

 

本日はナント!

大手メーカー三菱電機さんの来社

 

エアコンに太陽光発電の

スペシャリストお二人に挟まれ一枚

 

皆さんにもメリットになるよう

これから・・・・検討します

1469528481728

さて久しぶりの現場報告!!

南区は新保

パッシブデザイン+高気密高断熱高耐震の

「おかやま暖涼の家」

1469528457865

気密測定の実施です

企業秘密なので気密を高める為の秘訣は

多くは公表できませんが・・・・

1469528494051

御覧の様に

骨組みの材木からも空気は漏れるので

気密テープの施工は欠かせません

 

紫外線に当たらず密閉空気の中にある

様々な断熱気密部材は

経年劣化が少ないので徹底的に手を加えるべき

云うなればそれが高性能の秘訣です

 

これ以上は・・・・企業秘密です

1469528433748

今日の現場は今期2度目のC値0.15

なかなか記録更新とまでは行きませんが

1469528447771

大工さんを初めサッシ屋さんに

当社の気密専任大工の杉さんと

とりあえず皆でがんばったで賞

1469528468119

後はサッシ事態の漏気が少なくなれば

記録更新も期待できる所まで来ましたよ

 

一定の気密の高さは

現場の技術証明でもあります。

 

いくら断熱が良くても

気密が高くなければ

実質Q値は低くなるからです。

 

換気を含めた断熱性能のQ値や気密のC値が

置きざれにされてるのが残念ですが

 

我々はいつまでもQ値C値にこだわります!

 

パッシブデザイン「おかやま暖涼の家」

暖涼の家ロゴマーク

 

logo02