工務は公務?

DSCN0128

6月20日に上棟した

孫たちのお世話になっている町内会の

「さつきヶ丘公会堂」が完成しました

DSCN0112

私は津島の町内会なので

実際のお付き合いはないのですが

たまたまのご縁で

お手伝いさせて頂きました

DSC_1002

一般の個人住宅と違って

公会堂となれば町内会と云えども

不特定多数の方々の利用があり

DSC_1006

そんな不特定多数の方々の意向も取り入れ

老若男女すべての皆さんに

満足いただける空間構成となれば

中々難しいもの・・・・

DSC_1001

集会室は6mスパンの大空間

鉄骨造の選択肢もありましたが

予算の関係もあり

今回は木造でピン工法を採用し

空間構成に予算も事なきを得ました

DSCN0114

この度は建て替えだったのですが

 

こうした老朽化の進んだ「公会堂」って

意外に各地にあり・・・

 

他にも地域住民の

コミュニケーションをはじめ

防災拠点としての役割も

担わなければならない思います。

 

そう考えると建築物を造る工務店の実務って

「公務」なんだな~ってつくづく感じました

DSCN0130

今後は「工務店」改め「公務店」?

・・・・・

引き続きよろしくお願いします

 

パッシブデザイン「おかやま暖涼の家」

暖涼の家ロゴマーク

 

logo02