いとをかし・・・・

DSCN0086

雨もまた「いとをかし」・・・・

 

枕草子の「秋」の一節に出てきますよね

とても風情があるという意味です。

 

北区は吉宗某所、お客さまのご体感です。

DSCN0082

予報はあくまでも予報で

残念ながらの雨の天気・・・

 

でも現場体感のお客さまにとっては

全く問題ありません

DSCN0083

なぜなら「おかやま暖涼の家」は

そんな気象条件に左右されるような

「ヤワな家」ではありません

 

逆に室内に居ると雨音が聞こえなかったり

カラっとしてて

湿度の高い不快感も全くなく超快適

 

もちろん今日はエアコンはありません

DSCN0085

たまたまご予約頂いた日が悪天候でしたが

全く意に介さない家ですので

どしどし皆さまのご体感お待ちしていますよ

 

但しご予約が必要です。

 

又、大切なお客さまの家を

お借りしていますから

 

素性のわからない方

住所やお名前を教えていただけない方

の、ご体感はお断りしています

 

よろしくお願いします

 

DSCN0100

さて先ほどの現場も

外構工事が行われていますが

DSCN0087

こちらの現場

北区は島田本町でも

外構工事に向けて動き始め

 

その為窓から見える植栽の大きさを

計りにやって来ました

DSCN0094

実は「家」って外構が結構重要

こちらのタイルテラスにも

植栽を植えますが

大きさや種類によって

仕上がりは随分変わります。

DSCN0090

マイブームではありませんが

パッシブをデザインすると

家と庭って一体になってるのが良く分かります。

 

よって最近の外構の考え方は

極力工業製品に頼らず

自然と一体になれるよう心がけます

DSCN0095

もちろん外構専門の業者さんも居ますが

 

当社の場合にはそれらの業者に

全てお任せにするのではなく

 

結構・・・・口を挟みます

DSCN0096

だって「家」と「庭」は一体ですから

雨の祭日・・・・いとをかし

 

パッシブデザイン「おかやま暖涼の家」

暖涼の家ロゴマーク

 

logo02