高いのがイイ?

DSCN8497

北区津島京町の

「車寄せのあるおかやま暖涼の家」

ショーハウス現場

粛々と進んでいます

DSCN8495

外部工事ももう少しで

塗り壁工事に掛かります。

 

久しぶりのオール左官壁

左官さんの腕の見せ所ですね

DSCN8496

ショーハウスは

日頃皆さんの実邸では出来ない事に

あえて挑戦しています

DSCN8498

そのひとつが・・・・

最近TVCMなどでお馴染の

天井が高い家 にして本当によかったわね

ってやつ・・・・

DSCN8493

某Dハウスの2m72cmに対抗して

2m22cm・・・・

DSCN8500

えっ?・・・・・

何処が対抗してるのか?って

 

まぁあえて多くは語りませんが

高けりゃ良いってもんじゃない!

ってのを知ってもらいたくて

DSCN8491

現場では大工さんと鉄骨屋さんが

階段の打ち合わせ

DSCN8492

スッキリ見せる為あえて鉄骨階段で

スマートスリムに

シンプルが一番です!

DSCN8494

天井が低い為弊害も・・・・

 

アイランドキッチンの換気扇

天井吊センターフードが天井に吊れない

 

どっちかって云うと

天井埋め込みになってしまった

 

でも、低い方が良いんだよ~

DSCN8512

さて昨日から紹介してます

北区島田本町の

「総タイル壁のおかやま暖涼の家」

DSCN8503

お施主様も交えて

いよいよ仕上げの

外構工事の打ち合わせです!

DSCN8504

最近のマイブームは

相変わらず植栽・・・・植木ですが

 

以前はシンボルツリー的な

植え方が主流でしたが

DSCN8507

現在は里山風の雑木林(ぞうきばやし)

 

そんなにメジャーな植栽でなくても

建物に近く植える事で

屋内と屋外を一体的に感じる事が出来ます

DSCN8510

室内に居ても里山に出かけたような

自然と一体となった日々の暮らしから

 

癒しや安らぎを感じてほしい・・・・

そう思うのであります

DSCN8505

センターコートは里山風に仕上げますが

何分市街地の交通量の多い場所

DSCN8506

道路面に関してはシビアに

あえて境界にメリハリをつけ

様々な外部要因に対抗します

DSCN8508

昨日紹介出来なかった

こだわりの壁紙のお手洗い

DSCN8509

名古屋モザイクを貼った

洗面化粧台・・・・ミラーはこれからですが

 

実はこちらの建物も

2階ホールの天井高は・・・・

な、なんと2m2cm!!

 

勾配天井の吹き抜けに

間接照明を埋め込んだ為

DSCN8511

天井が高い家 にして本当によかったわね

「あぁ・・・・そうだな」

「また一つウソをついた」

 

さぁホントに天井が高い家が良いのか?

決めるのは・・・・貴方です

 

 

パッシブデザイン「おかやま暖涼の家」

暖涼の家ロゴマーク

 

logo02