適材適所

DSCN8631

一見見ると・・・・

レスキューカー?のように見えますが

DSCN8630

特殊車両に変わりはないですが

実は鉄骨屋さんの専用モービルです

DSCN8633

運んできたのは・・・・

そりゃぁ鉄骨屋さんですから鉄?

DSCN8636

粛々と進んでいる

当社のショーハウスの階段部材です

DSCN8637

木造には木

鉄鋼には鉄

コンクリートにはコンクリート

 

色々適材適所はあるでしょうが

融合すると又改めて発見もあったりします

DSCN8652

ショーハウスの場合には

限られた空間をすっきりと納め

 

より空間を広く見せるために

採用しています

DSCN8650

只カッコいいからだけでの採用は

お控えなされ・・・・・

 

予算的にも

後から設える家具は高価なもの・・・・・

 

それじゃぁ大工さんで造ってしまえ!

が・・・・所謂造作工事

DSCN8651

一長一短

良し悪しがありますから

皆さんは・・・・

 

必ずご相談下さいね

DSCN8660

さて、連日連夜

ショーハウスの話で恐縮ですが

 

当社の好きなよーーに造られてる

「車寄せのある津島京町の家」

 

自由発想故に・・・

出来栄えが気になります

DSCN8658

皆さんの実邸では

恐れ多くてできない事に

多々・・・・挑戦しています

DSCN8661

プレープンは11月下旬

グランドオープンは

12月第1週目で予定しています・・・・

乞うご期待を!!

 

 

パッシブデザイン「おかやま暖涼の家」

暖涼の家ロゴマーク

 

logo02