数値判定

16265945_981826291952394_3364181720256994502_n[1]

南区は福成の「おかやま暖涼の家」

「気密測定」実施です

 

C値0.22・・・・

数値が良いのか?

そうでないのか?は

別として・・・・

16265955_981826298619060_1946187636518518715_n[1]

計測してるのか?

してないのか?が

重要・・・・

16195929_981826288619061_6858770192204439984_n[1]

って云うか、今現在

 

「気密測定」は特別なものではなく

これからの資産となる家においては

当たり前!!

16174427_981826295285727_601901950954338140_n[1]

計測してるのか?

してないのか?では無く

「計測できない」ってのが

正直なところで・・・・

 

そんな家に大体の方は

ウン千万円も払ってるのだから

 

これから家づくりする賢い皆さんは

そろそろ考えましょう・・・・ね

IMG_7030

さて、ところ変わって

粛々と進んでいます

 

もうすでに

御覧になった方も多いかも?

 

53号線バイパス沿い

京山中学校前にて

ド派手に地盤改良工事中

 

当社社屋新築工事現場です

DSC_2435

そこに出没したのは

・・・・当社のスタッフ

 

現場実務経験が少ないスタッフ達に

少しでも実務経験させる良い機会?

 

DSC_2434

おいおい

そんなにガンミすると

職人さん達も緊張しますよ

DSC_2427

確かに皆さんも

あまり・・・

 

いやほとんど見る機会のない

地盤改良工事

 

そりゃぁ珍しいでしょうね

DSC_2430

地盤改良工事とは?

 

安定しない土地に家を建てる際

建物の建つ地面を

 

その建物の荷重に耐えられるように

補強する工事を云います

IMG_7032

鉄の杭で支える事もあれば

コンクリートの杭で支えたり

採石で支えたりと・・・・

 

保険さえ掛かれば

工法の種類は問いません

 

岡山の南部では

地盤改良工事は大なり小なり必要

 

こちらも

業者の言いなりになるのではなく

それなりに数値が読める方が

良いでしょうね

DSC_2426

このように今現在の住宅には

数値は必要

 

どんな家にせよ

ある程度は数値判定が出来る事が

望ましいです

 

笑顔の数値判定?も

・・・・有りですね

 

 

パッシブデザイン「おかやま暖涼の家」

暖涼の家ロゴマーク

 

1985ロゴ

 

CHLおかやまロゴ (3)