点検業務~

DSCN0174-320x240

良い家をつくるのはもちろん

当たり前且つ最重要・・・・

 

なのでその時々の

最高のパフォーマンスで家づくりを

行っている当社・・・・・

DSCN0173

でも実はそれと同じく重要なのが

建てた後のアフターフォロー

 

・・・・所謂メンテナンス

 

良くハウスメーカーさんは

アフターメンテナンスが充実してるとか

 

補償がしっかりしてるとか

・・・・云われますが

DSCN0175

実際、室内温熱環境の良くない一般的な家は

同じ家なのに15℃以上の温度差が生じます

 

その温度差に伴い

自然経年劣化の維持管理費が

大きくなる傾向があります

 

しかし当社の建てる

温熱環境の良い家

 

要は同じ家で温度差が少ないと

 

自然経年劣化の維持管理費用も

抑える事が出来ます

DSCN0170

分かりやすく云えば

温度差のない家は「住まう人」にも

その「器の家」にも不具合が少ないって事

 

後は一般的な家は

5年も経てば色々な補修が発生します・・・

 

建てたハウスメーカーに連絡をすると

ほぼ担当者は配置換えされていて

 

メンテナンス専門担当者が

お相手してくれます

DSCN0171

一見、充実した

アフターメンテナンスに思えますが

 

実は別会社にメンテナンスは移行されていて

当然家を建てたメーカーが

面倒を見てる訳ではないのです

 

沢山家を建ててる所こそ

沢山の連絡を必然的に受けてる訳でして

DSCN0172

沢山家を建てるのが主な業務なのに

 

皆さんの沢山の連絡を引き受けてはいられない

のが・・・・現実なのであります

 

しかも大手さんには

敏腕弁護士さんが沢山付いてますし

 

皆さんの貴重なご意見は

中々受け入れてはくれないのです

DSCN0169

建てた後のメンテナンス

とっても気になりますよね~

 

そんな皆さんには是非OBさんの

声を聞くことをお勧めします

 

もうひとつ・・・・

家にはある程度

適材適所の初期投資が必要

 

それを怠ると・・・・

やはりメンテナンス費用はかさみます

 

家づくりはライフサイクルコストで

考えましょうね~

 

 

パッシブデザイン「おかやま暖涼の家」

暖涼の家ロゴマーク

 

1985ロゴ

 

CHLおかやまロゴ (3)