最強!!

IMG_9293

今日はお引き渡しが2件

年度代わりを前に

新居生活のスタートが予見されます(祝)

S__27795476

まずは北区は大窪

和風モダンな

「周り縁のあるおかやま暖涼の家」

S__27795473

動線を優先した間取りに

仕上げやデザインも随所にこだわり

珠玉の仕上がりが実現しました

S__27795471

元々のお施主様の思いと

微力ながら我々の提案とのコラボ

 

上手くマッチングし

美しいスタイリングの家がまた

誕生しました

S__27795470

性能はもちろん

現在当社標準仕様の北海道基準です

S__27795464

北海道基準が高いのか

低いのかは・・・・

家づくりにおいて最重要

 

良くわかんない場合は・・・・・

ちょっとだけ・・・・勉強しましょうね

IMG_9296

せっかくなので少しだけ建物紹介を・・・・

IMG_9303

LDKは日射取得たっぷりの

パッシブデザイン

IMG_9342

冬の寒い時期は

こちらの大きな窓から

日射取得が大いに期待できます

IMG_9309

和室も今では珍しくなった

「障子」を採用

イグサ表を使った畳は

気持良いもの・・・・

IMG_9310

時代は流れても

何時までも残しておきたい

デザインや技術であり

IMG_9352

特に障子紙は

手すきの和紙原料コウゾを使った

こだわりの品

IMG_9354

その美しさは

実物を見ないと「損」」ですね~

IMG_9306

同じ和室ですが

今では少なくなった中抜きフスマを採用

 

こちらも日本古来のデザインでありながら

改めて使うと新鮮ですね~

IMG_9315

お手洗いは

これまたこだわりの名古屋モザイク

IMG_9327

職人さん泣かせの

タイルではありますが

 

チャレンジ精神なくして

職人は成り立ちません

IMG_9329

伝統技術を承継するという事は

決して楽してはいけないのであります

IMG_9333

こうした古来の技術が

廃れた背景には・・・・

 

良くも悪くも日本の家の工業化

職人達の甘えがあったのも事実です

IMG_9292

さて所変わって

こちらは北区伊島の

「吹き抜けのあるおかやま暖涼の家」

同じくお引き渡しでした(祝)

 

前にも紹介しましたが

必然あっての「吹き抜け」

IMG_9278

早朝から日差しが眩しいですが

 

自然界で生きる以上

太陽なくして生活は成り立ちません

 

その恩恵を最大限に取り入れる

ごくごく当たり前の事なのですが

 

最近の家の工業化は

機械設備に依存した生活を促進し

 

自然の恵みをすっかり

忘れてしまったようです

IMG_9285

最近珍しい

クローズキッチン

 

高断熱な家は

室内の温度を平滑化でき

・・・・以前は

「クローズキッチンは寒くて嫌」

だったものを

 

どんな間取りでも=快適に過ごせる

に、してしまいました

IMG_9286

よってそれらに自然の恵みの

パッシブデザインを付け加えると

「最強」になること間違いナシ!!

 

パッシブデザイン+高断熱=最強

なのであります

 

本日お引き渡し皆さま

大変おめでとうございました

 

 

パッシブデザイン「おかやま暖涼の家」

暖涼の家ロゴマーク

 

1985ロゴ

 

CHLおかやまロゴ (3)