習うは一生

昔から勉強を後回しにして来たせいか

この歳になってガッついている今日この頃

 

業界では有名な実務者のための勉強の場

「野池学校」前期が岡山で開催されました

場所は駅に直結のコンベンションセンター

利便性の良さもあって岡山を選んだそうです

 

もちろん我々建築の実務者は

若かりし頃はそれなりに学んだ建築

しかしどの業界も同じですが・・・

 

日進月歩で進化し続ける技術を

学び習得しないと

 

時代遅れになるばかりか

皆さんの生命と財産が守れなくなる

まぁ、閉鎖された

特殊な業界なもんですから

そんなアナクロな実務者が多いのも

否めませんが・・・・

そこで、今まで避けてきた?勉強に

3年前から改めて挑戦しています

・・・ちょっと大げさ

 

今回の「野池学校」in岡山には

出席できるスタッフ全員を投入!!

 

頭から湯気が出そうになりながら

 

建築の「暖涼環境」の勉強に

勤しんだのであります

5月には私も取得している

「暮らし省エネマイスター」試験が控えており

 

受講者全員が合格できるようガンバリマス!!

 

「暖涼環境」は快適性や健康性に関係があり

延いては省エネ性にも繋がる住宅の基本中の基本

様々な問題を抱えた住まうための器「住宅」

少しでも良い家が増えるよう学びましょう!

 

習うは一生・・・・でした

 

パッシブデザイン「おかやま暖涼の家」