2017年全国SW会年次大会!!

日本の翼に乗り

早朝から出かけたのは東京

ご存知当社の所属団体の中でも

ベース中のベース

SW(スーパーウォール)会の

全国大会が開催されました

午後からの開催とあって

早朝より飛んだ理由は

最近マイブームの「パワースポット巡り」

今回は浜松町駅近くでの開催とあって

駅周辺でのパワー取得を試みてみました

お目当ての「増上寺」と並んで

パワーの目盛りで比較すると

上位になる「東照宮」

本殿が東向きのお宮を

総称して「東照宮」と言うらしいが

 

いずれも徳川家十五代の栄華を支えた

有名な神社であります

その中でもこちらの「大銀杏」

四百年を超えた樹齢のパワーは凄い

周囲は立ち入り禁止で

触ることが出来ず残念でしたが

 

そのパワーは

存分に感じる事が出来ました

そして最大のパワーを放っていたのが

最頂部にある「古墳」

 

長い石段を汗して上がりきると

空気感が変わるのと同時に

 

神風が吹き・・・

 

鳥肌が立つほどの

気を感じる事が出来ました

 

恐らくこのままだと

パワースポット巡礼で

終わりそうなので・・・

 

本題に入りたいと思います

毎年恒例の

「全国SW会年次大会」

 

全国から460社700人以上が集結し

そのパワーは先ほどの「古墳」に

負けずとも劣らない気を発します!!

その中で当社も

皆さんのおかげで

複数の表彰を頂戴しました

そして「SW工法」で家をつくり始め

やっと今年50棟を超えることが出来

 

時代のニーズとともにその選択は

間違ってなかったと自負しております

全国年次大会で

今年の目標を共有し決意の後は

 

それぞれの地区の代表幹事の元

懇親会が開催されました

その席でも代表幹事賞も頂戴し

 

ホント、感謝感謝の有意義な時間を

過ごす事が出来ました

今現在・・・・

一極集中が懸念される東京

 

確かに何もかもが最先端であり

すべてが揃うそんな所なのですが

 

それを否定するものも無いのですが

 

我々地元の工務店で建てる

地産地消パッシブデザインの家は

 

ハウスメーカーの其れの家と

一線を画した

 

東京では生まれない家だと

思います

 

そんな家をつくり続けたい!

そんな仲間たちとの年に一度の

大イベントは夜を徹して

 

終わりなき宴を

繰り広げるのであります・・・・

 

 

パッシブデザイン「おかやま暖涼」の家