お引渡しW

イいぇーぃ!とポーズを決めたのは

本日お引き渡しのFさまご子息

倉敷市は西阿知町

外構までバッチリ完成のご邸宅

 

当社には珍しいキューブ型の

「おかやま暖涼の家」です

外観デザインに室内インテリアにも

こだわったFさま

 

もちろん!パッシブデザインで

当社とご縁を頂戴しました

性能数値は

最近では保温性能(Q値)は

北海道基準を標準とし

 

もちろんC値は

社内規定により0.3以下

すっかり高性能が標準化しましたが・・・・

 

温暖地域「岡山」では

夏対策のパッシブデザインが最重要

 

断熱・気密性能がベースになりますが

その一部をお披露目します

屋根の軒の出はゼロの

キューブ型ですが・・・・

 

実は

日射遮へいはバッチリ!

室内インテリアは

Fさまのリクエストにより

 

若干ディープに落ち着いた

ウォールナットを主体としています

ちょっと大人気配のインテリアは

Fさまらしさがにじみ出てますね

大空間を支えるため

美作桧の柱を中央に配し

洗面脱衣室も広々で

造作棚が使いよさそうですね~

玄関ホールに間接照明

 

良い意味で

・・・・一癖も二癖もある

「キューブなおかやま暖涼の家」

是非ゆくゆく

施工例等でのご紹介お楽しみに

 

Fさま本日

大変おめでとうございました(感謝)

さてお次は浅口市の平屋

「おかやま暖涼の家」

 

同じく・・・・お引き渡しです(祝)

最近再び流行の

「平屋建て」

 

建てる事が出来る方は

是非挑戦してみて下さい・・・・ね

だって実際は

建てたくても建てられない平屋

敷地条件・・・その他様々な制約の中

生まれるのが「平屋建」

 

なので

非常に希少なのであります

風は通して目隠しが出来る

日本古来のパッシブ手法

 

縦格子が美しいですね~

 

こちらの邸宅も

折角なので少々ご紹介を・・・・

LDKの20%以上の面積を誇る

LDK南側サッシ

冬のエネルギーの取得は

夏場の冷房消費より重要

よって岡山では

冬の日射取得がとっても重要

 

でもその反面

夏対策がそれよりも重要・・・・

 

自然の摂理を利用し

相反する事柄を両方可能にするのが

パッシブデザインの醍醐味

 

面白いですね~

さて室内はと・・・

 

LDK勾配天井の最頂部には

ハイサイドライト

夏場の外気温が下がる夕方から

就寝前位に

 

室内の暖まった熱気を排熱する

 

こちらも最重要なパッシブ要素です

最近では逆におしゃれと言われる

和室のフスマ

 

ピンクの梅柄がカワイイ?

ですね~

 

Fさま本日

大変おめでとうございます

来月から外構工事予定・・・

 

バッチリ決まれば

改めてご紹介しますね

 

パッシブデザイン「おかやま暖涼の家」