脱!工業化!!

ホントに粛々と進む社屋新築工事

 

最終段階なのですが

若干もどかしい今日この頃

屋外では何やら・・・・

ゲスト用駐車スペースの

土間工事が行われています

無類のコンクリート嫌いの

・・・・私

 

お客さまのリクエストがあれば

お伝えはしますが・・・・

 

基本的には同意のパターンが多い

これ当たり前

が、しかし一見

ランニングコストの掛らなさそうな

土間のコンクリートも

 

工業製品の悲しい定め

 

経年経過によって必ず劣化します

そこでこの度採用したのが

グランドグリット

 

ノンコンクリート仕上げ

なのであります

この状態に

仕上げの玉砂利を敷き込み

完成です

 

なるべく自然でありたい

シンプルにそう思うだけ

・・・・なのであります

室内でも

仕上げの塗り壁が行われています

 

自然素材含有率65%

????

 

高いのか低いのかは

一度体感の上ご判断ください

 

素材は物言わぬ

生き物です・・・・

 

大事に扱えば

我々にも優しくしてくれるのですよ

そしてついに取り付けました

パッシブブラインド

日射のコントロールには

無くてはならない優れもの

その威力に、超期待しています

工業化によって失われたものを

 

再び再現する家づくりは

まだまだ始まったばかり

 

そんな布石になれば幸いです

 

 

パッシブデザイン「おかやま暖涼の家」