気になる木?

「気になる木」を取り付け中は

当社の杉本棟梁

「組み起こし」とか

「建て起こし」って

 

昔、超狭小地では

 

壁を仕上げてから建てる

 

このような工法が結構

まかり通ってたものです

この度の「気になる木」も

まさに下で組み立てて

「建て起こし」によって取り付けしました

内側から見た雰囲気は

何故か落ち着く木製の縦格子です

そんな現場はお恥ずかしながら

粛々進行中の当社社屋です

 

引っ越しの日程も決まりまして

 

月末からは新社屋にて

皆さんを迎える事が出来そうです

パッシブブラインドの調整も終わり

夏対策もバッチリの南側のファサード

 

実はメインファサードは北側なので

 

見せるデザイン的には

少々難しかったですが・・・・

 

目立ちすぎず地味すぎず

シンプルな「顔」となったと思います

西日を遮り遮熱効果があり

目隠しにもなる・・・

 

それでいて風は通して

意匠的にも美しい「気になる木」

 

・・・・いかがでしょう

 

 

パッシブデザイン「おかやま暖涼の家」