時代・・・

週末はお客様のご来社が続きます(感謝)

 

プランヒアリングのお客さまは

・・・・なんと2世帯

 

所謂3世代同居型

 

安倍首相も泣いて喜ぶ

トレンド住宅です

 

小さなエネルギーで我慢せず

豊かに暮らす方法の一つとして

超お勧めの世代間同居住宅

 

昔のように・・・・

 

原点回帰か時代なのか?

ますます動向が注目されますね

時を同じくして

当社の若手スタッフが担当しているのが

・・・インテリア部門

 

インテリアについては

各会社によって設計者が対応したり

 

社外のコーディネーターを使ったり

 

はたまた・・・・ど素人

 

もとい

 

名ばかりのインテリアコーディネーターが

受け持ったり・・・・様々ですが

そんな中・・・

 

当社ではデザイン学校でデザインを学んだ

若手コーディネーターが担当しています

 

机上の学びと実践は

もちろん異なりますが

 

それでも

ゆとり世代とか言われながらも

 

お客さまに育ててもらいながら

何とか業務を行っています

 

もちろんバックには私がついてますし

 

お客さまが

不信感や不安を抱かないよう

指導していますので

 

・・・・ご安心を

 

何時の時代も世代交代や

時代の潮流により変化を伴います

 

今後も変わる事を恐れず

精進して参りますので

 

若手の育成にご協力の程

宜しくお願いします

さて次のお客さまは

初プラン提案のYさま

 

当社自慢の

シアタールームにて

 

パッシブシミュレーションを

体感して頂きます

住んでみないと分からない家から

住む前から結果にコミットした家に

変わりつつあります

何でもっと早くに

そーならなかったのか?・・・ですが

 

如何せん・・・・

そうしたシミュレーションソフトの

普及不足と

 

残念ながら

家をつくる業者の勉強不足によるものと

・・・・推測されます

こちらも「時代」だと言えば

それまでですが・・・・

 

なんでも「時代」のせいにするのは

如何なものかと・・・・

思うのであります

 

家について「時代」は・・・・

 

家を建てる皆さんの学び次第だと

思いますので・・・・・やはり

 

時代に流されない家づくりが

大切だと云う事ですね・・・・

 

 

パッシブデザイン「おかやま暖涼の家」