279戸/年・・・・

279戸/年・・・

何の数字だと思います?

 

実は岡山県で

1年間で競売にかかる住宅の数

 

全国だと

23,968戸/年

 

そこで今日はパッシブFPセミナーの開催!!

まぁパッシブは置いといて

FPセミナーとは?

 

ファイナンシャルプランナーさんによる

資金計画セミナーの事で

 

住宅ローンから保険の見直し

家計のライフプランまで

家を建てる皆さんの

建てた後の生活全般をプラン提案する

 

非常に重要な内容なのです

 

家づくりで失敗したくない!

誰もがそう思っているはずです

 

なのになぜ?

 

1年間に279戸もの家が

住宅ローンが払えなくなり

 

競売に掛けられるのでしょうか

それは皆さんが住宅ローン自体を

理解していなかったり

 

業者の言いなりで

提携ローンを組んでしまうからなのです

 

まずははじめの一歩

 

住宅ローンを勉強して知った上で

自分たちに合ったローンを組んで貰いたい

 

そう願わざるを得ません・・・・

 

その為の「パッシブFPセミナー」

 

今後も続けて参りますので

引き続きよろしくお願いします!!

さて午後からは

初プラン提案のお客様のご来社です

 

もちろん初プランのお客さまには

2Fシアタールームにて

3次元映像による体感プレゼン

紙面ではなかなか伝えにくい所を

3次元空間で余すところなく

体感して頂けます。

特にパッシブデザインにて

重要な日射のシミュレーションや

風の流れなども一目瞭然ご体感頂けます

小さなエネルギーで

我慢しない生活を送る為の

必須条件「パッシブデザイン」

 

デザインするのとしないのとでは

雲泥の差・・・・

 

でも、あくまでも

定量的(数値で表す)に

 

経験と勘ではいけませんよ・・・・ネ

 

 

パッシブデザイン「おかやま暖涼の家」