Kアラート

全国瞬時警報システム

・・・・Jアラート

 

最近では時々耳にする

物騒なキーワードだと思います

 

今回の台風18号は久しぶりの岡山直撃

 

災害の少ない岡山と云われますが

 

今後どんな自然災害が起きるとも

分かりません・・・・

そこで今後は

アプリを使った

Jアラートならぬ「Kアラート」を

皆さんに発信したいと考えています

 

今回遅ればせながら

台風の通過後「おしらせ」として

発信させて頂きましたが

 

意外に皆さんの反応もあり

 

中にはこうして自宅廻りの「冠水」の

様子を送って頂いたり

せっかく大きくなった「植木」が

倒れた被害が有ったりと

 

ここ岡山でもこうした被害が

有ったという事を

認識して頂きたいと思います

 

今後こうした小さな被害でも

原因と今後の防災に役立てる為

独自調査をさせて頂きます

 

もともとSW工法の家は

基礎断熱の上

基礎に気密を施しているので

冠水でも床下には水は入りません・・・

 

一般の換気口のある基礎や

基礎パッキン工法などの家は

冠水により床下に水が入り込み

大変な事になるでしょう

 

しかし

幾ら高性能住宅と云えども

「災害に強い家」が基本だと考えます

 

今後も皆さんの家族と財産を守る為

努力したいと思います!!

さて、そんな思いの中

恒例の「おかやまSW会」定例会の開催です

 

この度の定例会は

 

来る24日に開催される

「家づくり教室in熊山」の

リハーサルも兼ねています

それこそ災害に強い家の根幹である

SWパネルの製造工場を

 

過程とシミュレーションの見学によって

確認していただく希少なイベント

しかも今回は当社のニューフェイスの

神崎が担当しセミナー講師も務めます

 

新人ならではの切り口と感性で

又新たな発見があるものと期待しています

高性能住宅 パネル製工場 視察&

「家づくり教室」in熊山工場

 

完全予約制にての開催となります

 

席にも少々空きがあるようです

本当に災害に強い家とは?

 

皆さんのご来場お待ちしています

 

 

パッシブデザイン「おかやま暖涼の家」