自立循環型住宅研究会

自立循環型住宅研究会・・・

以降「自立研」と言います

 

主旨は・・・・?

環境の時代を迎えるなかで、
省エネルギー

CO2排出削減をその中心課題に据え
その課題を解決していくための

具体的な「省エネ×快適となる住まい」を

模索し実践する
地域工務店、設計事務所

省エネ建材設備メーカー・販売店などの
民間による任意団体です。

課題の解決に当たっては、
(財)建築環境・省エネルギー機構発行の

自立循環型住宅への設計ガイドライン』
をテキストとして使用し

その理解と実践によって目標に向かいます

最後までお読み下さり

ありがとうございます

 

と言う当社も所属する「自立研」の

年1回のアワード(発表会)が

昨日今日と

大阪にて開催されたのです

業界では有名な「松尾設計室」の

松尾代表をお呼びしての基調講演

 

相変わらずの

キレッキレのトークにしばし陶酔

 

しかし・・・・キレッキレですね~

「自立研アワード」とは

会員による事例発表

 

もちろん実物件に付き

「仮説」をたて

「シミュレーション」を行い

そして「実測」し最後に「検証考察」

これらを繰り返すことで

 

皆さんの財産である建物に

 

無駄な経費をかけないで

「失敗しない家づくり」を

提案できるようになります

 

もう、経験と勘の住宅会社に

大金を叩くのはやめてください

 

そもそも経験と勘は

成功の実績を積んできた者が言う事で

 

成功してるかどうかも

分からないような経験と勘に

頼っては行けないと言うことです

一日目終了後の懇親会・・・

 

私個人は昨年と異なり

今回はエントリーしていないので

気楽に出席させていただきました

 

良かったのは

自分の出番がないので

しっかり集中して聴けたことです

 

「自立研アワード」今回で

10回目を迎えましたが・・・

 

全国津々浦々の

様々な方の「自立研」が聞けるのは

大変為になります

 

我こそはと言う

業界皆さんの挑戦もお待ちしていますよ

しょっちゅう大阪に出向いてますが

宿泊を伴うのは久しぶり・・・

 

たまにはお土産と言う事で・・・・

 

 

パッシブデザイン「おかやま暖涼の家」