Passive Design Studio

「つるべ落とし」とは

よく言ったもので

 

秋の夕暮れは早いのであります・・・

新社屋に引っ越しして4ヶ月

 

以前の伊島の事務所も・・・・で

 

新社屋も「看板無」!と

頑張ってきましたが

とうとう・・・ついに

看板の取り付けが始まりました

個人的には・・・・

 

以外かもしれませんが

目立つのは好きではありません

なので前の事務所でも

「無看板」で通してきましたが

 

色々考えた結果・・・・

 

社名ではなく「建物の名称」を

看板とすることにしました

「どこまで捻くれてるのか?」と

お思いでしょうが・・・・

とにかく社名の看板は・・・・恥ずかしい

 

あまり・・・・

話した事は無いかもしれませんが

 

実は当社は創業が昭和46年

 

私がまだ8歳の小学生の頃

先代が起業しました

その先代が急に亡くなった事により

私が急遽、後を継承しました

32歳の時です

 

その後、谷あり谷ありで

色んな事がありましたが・・・

 

せめてもの孝行の為

「屋号」だけは変えないようにと

誓っていたのです

横文字が流行った時代もありましたし

 

社名では・・・

事業の内容が全く分からない

会社が多くなったのも事実です

 

が、しかし起業時の創業者の思いは

継続しなければならないと思い

 

「近藤建設興業」の屋号を

大事にしてきています

なので・・・・

社名を大々的に看板にするのは

ちと恥ずかしく

 

建物の名称と言う事で

「Passive Design Studio」としました

 

ますます何屋か分からない?

 

大いに結構・・・です

 

 

Passive Design Studio「おかやま暖涼の家」