体感者は語る・・・

おなじみショーハウス

 

12月になりましたので

 

完成後・・・

ちょうど1年が経とうとしています

今日はそんなショーハウスに

 

沢山の人だかりが・・・・

実は・・・・

LIXIL本社のZEH推進事業部から

 

「ゼロエネルギー住宅」の

取材という事で

 

当社のOBさまを招いての

インタビューを実施

「ゼロエネルギー住宅」を

一般の皆さんに伝えたり

 

内容を知って頂くには

OBさまの体感談が最強!!

つくった我々も

生活者の生の声を聴ける

 

貴重な時間を

共有することが出来ました

LIXILさん以外にも

カメラマンさんを始め

 

ライターにディレクターに・・・

もろもろ・・・

 

東京の人は肩書が多い?

まっま・・・・

 

「ゼロエネルギー住宅」が

今後、世の為人の為になるなら

協力は惜しみませんよ~

 

OB施主さま

 

本日は貴重なご意見

大変ありがとうございました(感謝)

さてその後は場所を移し

 

当社の「パッシブデザインスタジオ」へ

 

ショーハウスも断熱性能は

北海道の最低基準を備えていますが

 

こちらのスタジオは

それを上回る

Q0(キューゼロ)住宅

いずれも・・・・

今日は晴れの日なので無暖房状態

 

なので・・・・?

快適な室温に皆さん驚いたようで

 

住まいにおける

断熱・気密の大切さや

 

同じ材料で見繕っても

 

設計により性能数値も室温も

所謂快適性が全く異なる事に

 

一同驚かれていましたね・・・・

住んでみないと

分からない「住宅」から

 

設計上の試行錯誤を繰り返し

沢山のシミュレーションを行い

 

様々な実測データ等により

 

現在の性能を担保できるように

なって来ました

 

これらは・・・

本気で努力した者しか

到達しない世界であり

 

今まで当社に賛同いただいた

 

お施主さまの

体感談によるものが大きいと思います

これからも・・・

 

それらの声を真摯に受け止め

 

更なる飛躍を遂げれるよう

精進して参ります

 

今後も皆さんの貴重な体感談

・・・・お待ちしています

 

 

パッシブデザイン「おかやま暖涼の家」