第17回・・・(^ω^)

先日に引き続き

回数編?

 

第17回・・・

今日は「chlおかやま」の開催

 

chlおかやまとは?

 

come HOUSE-labo

(カムハウスラボ)の頭文字

 

いわば「家の研究所」の意味

 

若干・・・カッコイイ?

家の知識や技術を習得するには

井の中のカワズではいけません

 

よって全国津々浦々にて

沢山の知識を知る必要があります

 

その為にショッチュウ

全国を走り回っている訳です

そんな「家の研究所」も定例会です

今日は持ち回り講義と題し

 

私の方から

 

「パッシブデザイン設計ルール」を

発表させていただきました

パッシブデザイン的には

方位係数が非常に重要で

 

実際の施工例を元に

様々な意見交換が出来ました

そのあとは・・・

 

中祥建設WARAOYA STYLEの

阪口さんから

 

スケッチUPをつかった

日照シミュレーションの講義

パッシブデザインの中でも

「太陽」と「風」は最重要

 

そうした

無料タダの自然の恵みを

フル活用する為に

 

シミュレーションはこれまた最重要

先日もお話しましたが

 

とにかく

自分たちがつくる家に対して

結果を知らないとか

 

結果を知ろうとしないとかの

姿勢はありえませんので

それならせめて・・・

つくる前に

シミュレーションをしましょう的な

 

よく・・・

長い事家づくりをしてるので

経験と勘で!!とか

 

昔からこうだった!!とか

言う人たちが居ますが

 

「経験と勘」と言う言葉は

きちんと出来てた人が言うセリフで

 

きちんと出来ていない

「経験と勘」は・・・

ありえないのですよ

あまりにも難しい話をしてると

頭もオーバーヒートしますので

 

今回は御多分に漏れず「懇親会」

こうしてchlおかやまは日夜

 

皆さんの家が良い家になるよう

結構努力しています

 

ので・・・

お見知りおきの程

よろしくお願いします

 

 

パッシブデザイン「おかやま暖涼の家」