2017ラスト上棟!!

クリスマスの日に

2017年最後の上棟です(祝)

南区は福田某所・・・

ふれあいセンター間近の

利便性は良いけど程よく自然が残った

パッシブ的には非常に恵まれた場所

思えば本年も沢山の家づくりに携わり

沢山の上棟を行いました(感謝)

住宅建築においては

唯一天候に左右される

屋外の作業です

もちろん基礎工事や屋根工事

外装工事に屋外給排水工事等々

 

屋外の天候に

左右される工事は多々ありますが

それでも雨が少しでも降れば

中止せざるを得ない工事が上棟です

よって常に

天気とのにらめっこなのですが

 

それでも岡山は

「晴れの国」の名にふさわしい

恵まれた地域なのですよ

例えば同じ中国地方でも

山陰地方は良くも悪くも

「晴れの日」が少ない・・・・

特に冬の日照時間は

雨の日も含めると

一日平均2時間程度となるそう・・・・

それに比較すれば岡山って

恵まれてるでしょう?

 

でもそんな山陰地方

だからと言って

日照を諦めるのではなく

 

「晴れの日」が少ないからこそ

希少な「晴れの日」を大事にする

 

そんな地域だそうです

「逆境があるからそこに知恵が生まれる」

 

そう考えると・・・

岡山は創意工夫がなされてないのでは?

と思われがちですが

実はある一部分ではありますが

高性能住宅・・・・

 

所謂、耐震等級3+制震工法

高気密高断熱の性能数値などは

 

意外にも全国でも抜きんでてる

不思議な地域なのです

それらはどうやら・・・

大手ハウスメーカーのシェアが高い分

 

そんなメーカーの住宅に

圧倒的な差をつけて勝負に勝つと言う

 

地域工務店の「意地」のような

ものなのかも知れませんね

いずれにせよ

完成してしまうと判別がつかなくなる

昨今の家ですが・・・・

 

その中身は

全く異なると云う事を是非知って

家を建ててもらいたいと

思うのであります

 

来年もそんな

「おかやま暖涼の家」建て続けます

 

引き続き応援の程

宜しくお願いします

 

お施主様のMさま

本日大変おめでとうございました(祝)

 

 

パッシブデザイン「おかやま暖涼の家」