ランキング・・・?

新年初来社のお客さま

Mさまをお迎えしました(感謝)

 

昨年来からご検討を頂いてましたが

本日良縁を頂戴しました

 

平成30年最初のお客さま

ありがたや ありがたや・・・

 

幸先良いスタートとなりました

 

誠に・・・・ありがとうございます(感謝)

 

さて・・・・

新春早々リアルな話ですが

 

本日、小学生男子を対象に

「大人になったらなりたい職業ランキング」

某所より発表となりました!!

 

ご覧のように

「大工さん」6位

「建築家」9位と

 

まさに私事・・・・

そのものではありませんか

と、云う事は・・・・

 

私個人は小学生の思考で

今現在が有るという事?

まっ、それはそれで

一向に構わない訳でありますが

 

ランキング的には

割と前々から「大工さん」は

常時上位に居たのは事実ではあります

さて、それでは何故故・・・・

小学校時になりたかった職業

 

「大工さん」や「建築家」に

実際にならないかと云う事が問題で・・・・

それは当然・・・・

小学生時のなりたい欲求より

 

親御さんの

社会的展望が優先されてるのが現実

それは・・・

大工さんは給与が安定しない・・・

大工さんは危険が伴う・・・

そして

大工さんは技術習得に時間が掛かる・・・

等々・・・

 

いえいえ、それって

公務以外では

どんな職種でも一緒なのですがね

後は・・・

大工さんは力持ち?でないといけない

大工さんは高所作業を伴いますので

身体能力も高くないといけない・・・・

 

もちろん各部の割付や

勾配の計算や√計算に連立方程式など

数式にも卓越してないといけない

 

そう考えると大工さんって

 

建築の業界では「スーパーマン」

なんですよね~

 

これから・・・・住宅業界は

 

「AI」や「IoT」などが

普通に普及し・・・

 

超変革の時代がやって来ます

 

その際「大工さん」でないと

出来ない「住宅」は・・・

 

まだまだ・・・・

「AI」のお世話にならなくても

良いのかも知れませんね

 

いずれにせよ

 

「住宅の工業化」では

済まされないところが

 

我々工務店の

ステージではないでしょうか

・・・・ね

 

工業化に偏らない

現場作業を重要視した

高い技術による「大工さん」が造る家・・・・

 

本来の姿だと思うのですが

・・・如何でしょう?

 

 

パッシブデザイン「おかやま暖涼の家」