今日の室温

平成に入り

最強の寒波らしいですね・・・

 

岡山市内でも最低気温は

気象庁の発表では-2℃

 

もちろん場所によれば

それ以下だった思います(寒っ)

 

ところがスタジオでは

最低室温17.7℃・・・・

昨晩暖房をOFFしたのが

19時36分・・・

全て記録に残りますからこれホント

 

そこからの自然室温で

朝方7時36分に最低を記録しています

 

これが断熱のちから!!・・・・

 

皆さんの御自宅の室内は

今朝、何度でしたか?

スタジオでの業務開始は10時なので

それまでは自然室温

 

断熱カーテンの

ハニカムスクリーンを下ろしていますが

 

それでも日射取得により9時46分には

最低より+1℃となります

ここから流石に暖房を入れると・・・

なんと日中15時46分に27.3℃を記録します

 

エアコンの設定温度23℃でここまで上昇

と、ここで暑いので暖房は切ります

 

さて、それでは床下の気温はと言いますと・・・

最低気温が8時27分の14.9℃

そこから床下エアコンON

16時57分に最高気温

21.1℃を記録しました

 

蓄熱や日射取得のおかげもありますが

この快適性はすべて「断熱」のおかげ

 

疑い深い方には・・・・

それでは実際のお客さまの家で検証

 

実はお客さま宅もご要望により

温湿度管理を行っています

こちらのお客さまは倉敷市に住む

共働き世帯のおうちです。

 

日中は人がいないので

生活熱が発生しません

 

よって夕方の17時位が一番低く

14℃を記録しています

こちらのお客さまは

岡山市は北区のおうち

 

やはり同じ条件なので

夕方17時位が最低室温で

16℃を記録しています

 

いずれの家も日中無人で無暖房で

生活熱無しですから・・・・

 

どれだけ「断熱」が重要かが

お分かりだと思います

こうした温湿度管理をすることで

 

家の性能について分析解析を加えたり

 

そのデータを元に

「暮らし方アドバイス」も

可能になってきます

 

先日もご紹介した

「1985アクションナビ」

 

自邸の省エネに取り組むことも

できますが・・・

 

このように温湿度の管理も出来るという

スグレモノ

 

是非一度ご覧になり

ご登録のほどお願いします

因みに私の自宅も実名で掲載しています

 

興味は無いでしょうが・・・・

お見知りおきを

 

パッシブデザイン「おかやま暖涼の家」