新築のススメ・・・

本日も平日にも関わらず

「迷える家づくりさん」が来社されました

 

土地を先に決めてしまって

慌てて住宅会社を探されているようです

 

決めてしまったものはしょうがないですが

 

未だこれからの方は必ず!!

土地と住宅会社選びは同時進行に

しましょうね

 

さて今日のお客さま

高気密高断熱住宅を希望されていますが

予算が心配との事・・・・

 

そこで今日は予算の話を少々・・・・

 

住宅の予算は

住宅価格+土地代金+地盤改良費+外構工事+諸費用

が一般的

 

その中でも皆さんが一番気になるのは

住宅価格・・・・・

 

でも住宅価格を建築費や住宅ローンだけで

決めてもいいのか?・・・なんです

少子化、高齢化に伴い今現在の日本は

2010年位から人口が減少しています

 

でも、そんな中でも経済効果抜群の

家は建ててもらいたいという事で

国から手厚い優遇を受けているのが現状

 

上記の住宅ローンを組むと

お金が還付される住宅ローン減税に始まり

家を建てると必要な税金まで

減額されています

もちろん住宅ローンも金利優遇がなされ

 

いろんな方面から

家を建てる皆さんをサポートしているんですよ

私も日頃から口が酸っぱくなるほど言ってる

これから家を建てるなら

最低「長期優良住宅」!!

 

そもそも2020年からは「長期優良住宅」が

最低基準と成り得るので

これ以外はありません!!これホント

 

なのでご覧のように

「長期優良住宅」を国が推進して

更に優遇が成されてる訳です

 

その最大優遇金額・・・

なんと!!477万円!!

 

詳細は上記画像をよ~くご覧下さい

 

その他にもまだまだあります

収入により異なりますが

無条件で頂く事が出来ます

親御さんの援助が望めるなら

贈与税の非課税枠もあります・・・・

今なら1200万円迄非課税!!

太陽光も確かに売電価格は下がってますが

 

同じように太陽光本体も下がってますので

 

載せることが出来れば

今でもメリットはあります

 

そもそも・・・

売電=お金って方程式が間違ってて

太陽光=消費エネルギー0が正しいんです

 

そのほかにも当社の家でしたら

耐震等級3+超制震なので

地震保証が10年付いてます。

 

火災保険にしても

省令準耐火構造なので10万円もかかりませんし・・・

 

毎月の光熱費や維持管理費用を含めれば

住宅価格は単に建設費やローン費用では

決まらないと云う事です!

 

他にも快適性や健康迄含めると

もっとメリットは多いという事

 

そう考えると・・・・

高性能住宅って「ローコスト住宅」

 

家を建てる際は皆さんしっかり

勉強しましょうね・・・

 

パッシブデザイン「おかやま暖涼の家」