春分の日・・・

今日は真面目に・・・

久しぶりに家の話

 

岡山市北区に建つ

おかやま暖涼の家

先日気密測定を行いました・・・

 

家の気密とは?・・・

家の隙間の事で・・・

 

「隙間って重要なの?」とか

「家の隙間ってどのくらいが良いの?」とか

 

良く質問を受けますが・・・・

はっきり言って・・・・

隙間は無い方が良く

「隙間ゼロ」が望ましいです

 

「えっ?隙間ゼロでは窒息するのでは?」

 

ご安心下さい・・・・

 

実生活ではキッチンを始め

浴室やその他にも

換気扇の穴がガッツリ開いています

 

よって家の隙間は無い方がよく

気密測定ではC値ゼロでも構いません

 

C値1を切れば高気密とか呼ばれますが

当社の社内規定はC値0.3以下

 

今回もC値0.17の結果でした

家の性能は様々な数値が有りますが

とにかく・・・・

 

気密測定は最低行いましょう

 

気密測定が行われていない家は

基本・・・建てない方が良いですね

 

机上の論理も大事ですが

現場の施工精度の目安になる

気密測定と結果のC値

 

測定しないのは?

技術不足とみなされても

仕方ないでしょうね・・・

家づくりの際は「気密測定」

必須ですよ!!

 

皆さんもお気をつけて

 

さて・・・春本番

明日は春分の日です

 

この春分の日も実は・・・

家に関係が有ります

皆さんのご存知のとおり

春分の日は

昼と夜が同じ時間と云われています

 

が、実際は昼の方がすでに長いんですよ

 

そして春分の日を境に

太陽の昇降の位置も変化します

 

設計のプロでも割と知らない

1年の内半分は太陽が北側から昇るという事

よって設計をする際は・・・

 

特にパッシブデザインの場合

北側から昇る太陽の日射に

注意が必要なんです

 

「パッシブデザイン」って

流行のように使われていますが

 

実はちゃんと学ばなければ

論理的な設計は出来ないんですよね~

今日の昼休憩時・・・

スタッフがいたずらで隠し撮り

 

仲良く昼食をとっています

 

いえいえ、たまたま

昼食がカレーだったもので

 

カレー好きの専務が

横取りしてる様子です

 

さぁ、明日を境に

太陽が北から昇りますよ

 

一つ・・・気にしてみて下さいな

 

 

パッシブデザイン「おかやま暖涼の家」