ナショナルブランド?

朝一から打ち合わせ・・・・

 

来週上棟予定の邸宅

 

シアタールームを備えている為

シアター専門店のAc2さん

 

電気工事の中電工さんに来ていただき

 

詳細の詰めです

マスクの人は・・・

 

決して「ヒカキン」さんではありません

 

・・・・悪しからず

 

餅屋は餅屋

腑に落ちるところが多々あり

大変勉強になりましたね

 

至極のシアタールームになる事

間違いなし

 

楽しみですね~

さて、午後からは

スタジオセミナールームを使っての

スタッフの勉強会です

 

私が1年間かけて作成した

「パッシブデザイン設計ルール」

当社も所属する

スーパーウォールビルダーズファミリー向けに

来週研修予定で

 

その前に尺を確認する為と

スタッフの更なる勉強の為に実施しました

スーパーウォールビルダーズファミリーでは

同じ断熱材と同じサッシを使って

住宅を建てています

 

そんな高性能な住宅も近年知名度も上がり

順調にその棟数を増やしています

 

本年からは特に・・・

 

スーパーウォールの家を

ナショナルブランド化する為に

更に力を入れて行く予定です

・・・ところが

 

同じ断熱材、同じサッシを使っても

その性能にばらつきが生じたり

 

住んでみての快適性が異なると云う声が

聞かれるようになってきました

 

実はこれらの原因は

「設計」によるものが多く

 

特に「パッシブデザイン」を使った

設計手法のばらつきが原因だと判明しました

そこでその「パッシブデザイン」の

「設計手法」をルール化し

 

スーパーウォールの家は

どこで建てても安心快適と云う

 

ナショナルブランドに

育てようとしているのです

 

残念ながら・・・

家はどこで建てても同じではありません

 

良い家を建てられるのは

我々スーパーウォールビルダーズファミリー

 

これからも

スーパーウォールビルダーズファミリー

宜しくお願いします

 

パッシブデザイン「おかやま暖涼の家」