更に良い家を!!

春の晴れた日

おめでたく新居のお引き渡しです(祝)

南区のふれあいセンター傍の

程よく自然の残った

利便性の良い閑静な住宅地

建物は26坪と・・・

決して大きくは無いですが

家は大きさではありません

ご家族それぞれの

希望するスペースが有れば良し

 

ハイスペックの家を建てる為に

小さくするのは王道手段です

小さくつくって広々使う・・・

 

これって

「小さなエネルギーで豊かに暮らす」

そのものだと思いません?

豊かな暮らしは決して

家の大きさではありません

大きな家を建てられる方は大きくても良く

 

・・・そうでない方は

大きな家を建てる必要は無いと云う事

ご覧のようにハイスペックゆえに

空間の仕切りを少なくする事が出来

 

総面積は大きくなくても

広々とした空間をつくる事が出来ます

しかも価格を抑える事が出来ますから

 

色んな所で「こだわり」と「遊び心」を

ふんだんに取り入れる事も出来ます

「おかやま暖涼の家」では

地元岡山の材料や技術をなるべく

取り入れるように心掛けています

倉敷には縫製技術が有りますし

畳縁も全国トップ産地です

 

幾ら欧米化?が進んだとしても

畳は日本特有の素材ですし

 

畳と来れば・・・

「ふすま紙」も使いたいですよね

そうした岡山地元の素材や技術を

なるべく使いながらも

 

最新の便利な金物や機械設備も

取り入れる・・・

そんな「温故創新」の心が

大切なのではないかと改めて感じました

もちろん・・・・

パッシブデザインは必須!!

 

ご覧いただいているのは

2階階段ホールの「排熱用の窓」

 

ちょっとした「設計技術」で

日々の暮らしは激変します

 

知ってるのと・・・

知らないとでは雲泥の差

 

家づくりをご検討中の皆さん

今からでも遅くありません・・・

 

家づくりには・・・・

情報収集が重要だという事ですね

 

さて、週末のスタジオには

お客さまのご来社を頂戴しています(感謝)

毎週・・・初めての出会いを頂戴し

 

沢山の家づくり皆さんのお話を

お聞きしています

 

そこで得る情報は多岐に渡りますが

 

いずれも我々「住宅屋」にとっては

何より重要な「真の情報」です

 

これからも・・・

「今よりも更に良い家を!!」を

モットーに

 

精進して行く所存です

 

 

パッシブデザイン「おかやま暖涼の家」