お色直し・・・

九州や四国は梅雨入りしているそうで・・・

当社も先日からの上棟が延び延び

 

そんな折、今日は久しぶりの快晴

 

よって

スタジオも築1年が経過しましたので

所によりお色直しを・・・

南側にあるウッドデッキ

屋内と屋外を繋ぐ中間領域

「縁側」的な役割が有ります

 

しかし・・・木製なので

ほおっておくと傷みはあります

当社の建物は

屋外に「木」を使う事が多く

 

ウッドデッキに

縦や横の板張りや格子にルーバー

 

「木」の設えは意外に多いのです

が・・・

 

今でも「木」は傷みやすいと

皆さん思われてますよね

実はそんな「木」

 

傷みの原因となる項目を無くしてやれば

意外に意外・・・・長持ちするんですよ~

 

「水分有」「通風無」「日当たり無」

この要素の一つが無くなれば

「木」・・・最強なんです

雨に打たれても

日当たり良く通風良く乾けば・・・

最強伝説の始まりです

 

要は「木」の性質を良く知っていれば

 

屋外に使っても全く問題ないと

云う事なんですよね

只、見た目の事も有りますから

表層の保護の為に

1年に1回はメンテナンスも大切です

 

なので天候に恵まれた今日

クセのある神﨑による

ウッドデッキ塗装が行われたのです

メンテナンスは至って簡単・・・

 

水性塗料よる

表層の保護を行っていますから

 

改めて又

水性塗料で上塗りして貰えばOK

 

配合は1:1の水割り

 

メンテナンス塗料も

インターネット販売も行っていますので

 

ホントお気軽に購入してDIYして頂けます

工業製品と違い

完成した時が100%で

朽ちて行くのではなくて

 

完成後110%、120%と

経年経過により良い味を増して行く

 

そんな家でありたいものですよね

 

パッシブデザイン「おかやま暖涼の家」