一日目・・・

スタッフが自主的に開催している

イベントの一つが「完成現場体感会」

準備から接客

その後のアフターフォローと

ガンバってくれています(感謝)

以前なら当然

スキルの高いスタッフや

 

私が直にお相手を

させていただいていたのですが

 

それではいつまでたっても

他のスタッフの為にならないと

 

逆にお客さまに育てて貰う?的な

 

我がままではありますが

粛々と進行中です

そしてそんな現場は・・・

 

梅雨入りして気温が上昇

なんと今日は外気温が30℃を超えました

それでも室内は

「軒による日射遮へい」と

「全方位通風計画」により

ピーク時も26.8℃と快適

そして・・・・

文明の利器!!「扇風機」も

活躍しています

岡山は温暖地域で

比較的快適で住みやすい?と

思われがちですが・・・

それはすでに「過去の話」

特に瀬戸内沿岸の気候は特徴的で

「蒸暑地」と呼ばれ・・・

湿度が高いのです

よって夏の日中の窓開けは厳禁です!!

外気温が室温より高いのに

窓を開ける行為は・・行為です

 

決して真夏の日中に窓を開けない事

 

お施主様による差し入れも頂戴し

一日頑張る事が出来ましたが

パッシブデザインは

動くことが出来ないパッシブな建物に対して

建物の周りにある自然の恵みを

取り入れたり、取り入れなかったりして

より快適に過ごす設計手法

 

取り入れすぎると・・・・

大変な事になるのですよ

 

現在・・・

「パッシブデザイン」ってキーワードが

一人歩きしてますが

 

結局機械設備に頼ったり

我慢を強いられる家がほとんどです

 

中には「断熱性能」が低いのに

パッシブデザインを謳う家もあり

・・・困ったもんです

 

真の「パッシブデザイン」が

普及することを強く希望します!!

協力業者

ウッディワールドのざきの

圓山さん平松さんも

陣中見舞いに駆けつけてくれました

 

お客さまを始め

お世話になった皆さま

 

大変ありがとうございました

 

パッシブデザイン「おかやま暖涼の家」