格闘技?

午前中のお客さまSさま

今日はプランと最重要な金額の確認

 

実際・・・

家づくりの際のご提案とは?

 

我々にとって云えば

ご要望とご予算との狭間での格闘技

 

少しでも油断したなら

ご要望に添えない間取りになったり

 

はたまた・・・

ご予算をオーバーした提案になったり

 

気の抜けない所はまるで・・・格闘技?

 

なので本番はいつも真剣勝負!!

勝利を信じて戦うのであります

 

Sさま本日ありがとうございました(感謝)

午後からのお客さまは

そんな試合に勝利した契約前のKさま

 

最終金額の確認と

今後の流れの打ち合わせです

 

当初のご予算より少々上がりましたが

許容範囲だという事でご快諾頂きました

 

土地決済も迫り

これからローン本申し込み

 

地鎮祭に上棟日まで決定し

いよいよ家づくり本番ですね

 

今までの打ち合わせが形になる時

ワクワクが止まりませんね~

 

Kさま引き続き

宜しくお願いします(感謝)

さて、時を同じくして

建物見学希望のお客さまをスタッフがご案内

 

お引き渡し前の建物とあって

お施主さまも来て頂いてのエスコート

誠にありがとうございます

 

手前の建物がガレージ棟

2階にはシアタールームがあります

 

奥が住居棟・・・

画像では見えませんが

 

雨の日でも濡れずに済む

渡り廊下で繋がっています

ご見学のお客さまも驚かれていましたが

圧巻のリビングの吹き抜け

 

高気密高断熱の

ハイスペックな家だからこそできる空間

 

普通の家でやっちゃうと・・・・

 

光熱費を始め快適性でも

大変な事になりますからご注意を

しかしいくら断熱性能が良くても

室内で温度差がゼロではありませんから

 

気密性能を始め

換気や空調設計が重要になります

 

日射の「遮へい」や「取得」

 

あるいは「空気の流れ」や

「冷暖房空調」を知り尽くした上での

バランスをとった設計が大切だという事です

実はこちらの

「渡り廊下のあるビルトインガレージの家」

 

吹き抜けを利用して

2階のエアコンで冷房を賄うよう

設計してあります

 

上下階を上手く繋げる事が出来れば

 

1階に暖房用エアコン

2階に冷房用エアコン

其々1台ずつ・・・・で

 

家一軒を賄う事が出来ます

 

自然の摂理を上手く

利用した家づくりをしないと

 

だって・・・

機械設備をフルに使用したとしても

自然の摂理には勝てませんからね

ご覧いただいているこちらの邸宅

 

残念ながらご入居の都合で

一般公開は出来ません・・・

 

いずれはHP上の「施工例」か

「OBさま宅訪問」などで密かに

 

お見せできるかも知れませんね・・・

 

ご協力頂いたFさま、ご来場のAさま

皆さま大変ありがとうございました(感謝)

 

パッシブデザイン「おかやま暖涼の家」