トレンド?

北区は一宮某所に建つ2世帯住宅

 

2世帯住宅には見えない?

 

もちろん見えないように

工夫もしてありますが・・・

 

それでもれっきとした玄関が二つある

完全2世帯住宅です

ミドルエイジのお施主さまに

娘さんとの2世帯のパターンで

 

そうなると・・・もちろん

1Fが親御さん2Fが娘さんとなります

 

そこで2世帯で注意する点は

当社の場合は照明計画でしょうかね・・・

何故なら?・・・年齢差による

照明器具の明るさ問題があるからです

 

モトイ!!

照明器具?の問題ではなく

残念ながら加齢による眼の問題です

 

何気に暮らしている家の中ですが・・・

照明器具の計画を誤ると

 

家の中で明るい所と

暗い所が出来てしまいます

 

そこの所のバラツキが実は

明るい、暗いという不満になっているのです

よってそうした不満や不具合が起きないよう

年齢に応じて照明の明るさ・・・

 

所謂ルーメンを変えているのですよ

 

そんなちょっとしたプロの知識提案も

感じて頂ければ・・・幸いです

 

いずれも完成間近のご邸宅

引き渡し入居後の暮らしが

楽しみですね

さてSW明けの平日ですが

本日も初めてのお客さまのご来社です

 

先ほどの世代間同居住宅もトレンドですが

それらも含めて最近のトレンドは・・・?

「高性能住宅」

 

しかも中途半端な「高性能」ではなく

きちんと数値化され定量的に評価された家

 

まさに、それらを求めるお客さまが

最もトレンドなのかも知れませんね

いずれにしても

快適・健康・省エネ

で暮らせる家になりますから・・・

 

家づくりの皆さんにとっては

良い家になるのではないでしょうか

 

「高性能住宅」・・・

単に一過性のトレンドにならないよう

真の普及を進めて参りたいと思うのであります

 

 

パッシブデザイン「おかやま暖涼の家」