のろし

のろしと言えば

大昔の情報伝達方法・・・

 

わらやヨモギなど

煙が出やすいものを使ってたそうです

 

さて今日はお日柄も良く地鎮祭です(祝)

お判りでしょうか?

場所は倉敷市真備町・・・

 

そう7月6日からの豪雨で

甚大な被害があった地域です

私の指さす高さ・・・

ここまで水位が上がったそうです

 

かろうじて残ったガレージ棟ですが

 

母屋は平屋の為か

水圧に押され浮き上がり

 

再起できない状態となってしまいました・・・

被災当初は

すべての面で大変な状況でしたが

 

何とかここに来て

「復興ののろし」を上げる事が

出来るまでになったのです

確かに周辺の街並みは一変しましたが

 

復旧に手を加えている処も有り

 

店舗に病院、商業施設なども

徐々には復旧しつつあります

が、未だに目途さえ立っていない

賃貸物件や住宅も多々ありました

 

我々は住宅屋なので

 

こうした住宅の復旧のお手伝いをする事が

唯一の役目だと思っています

この度は

建て替えのお手伝いになりましたが

 

弊社だけでも真備町内で

複数の復旧改修工事を行っています

 

少しでもお役に立てればと

思う次第です

各所でこうした

「復興ののろし」が上がる事を

強く願わずにはいられません

又、今後は災害に強い家

 

所謂レジリエンスにも

 

持てる知識と技術を注力して行こうと

誓ったのであります

 

 

パッシブデザイン「おかやま暖涼の家」