慌てるな・・・?

平日にも関わらず

お客さまのご来社です(感謝)

 

消費税増税も念押しがされ決定・・・

 

それに伴い

様々な訳の分からない優遇が乱立し

 

余計内容が分かりにくい?ですね・・・

 

土地もこのところ上昇気味で

 

皆さんが家を建てる

「きっかけ」や「決め手」になるのか?

 

また最近家づくり皆さんの

動きが活発なようです・・・

確かに「家を買う」のであれば

安いうちに買うのがお得でしょうし

 

消費税が安かろうが高かろうが

家の質は変わりませんので

早いほうが良い?と思うのでしょうね

 

ところが「家を買う」のと

「家をつくる」のとでは

実は勝手が違います

 

特に「家をつくる」場合は・・・

 

業者の良し悪しにより

「つくる家」は大きく異なりますので

 

まずは業者を選定する作業が優先します

 

既に絞られている方は良いですが

 

まだの方は・・・

慌てて決めると後で

後悔する事になるかもしれません

 

そして「家をつくる」には

大勢の職人さんたちが携わりますから

 

その職人さん達の「技術」により

こちらも家の良否が決まるやもしれません

 

そう考えると「消費税UP」に伴い

慌てて「家をつくる」のは

得策ではないかも知れません・・・

 

いつの時も「家をつくる」タイミングは

皆さん次第と云う事

 

決して「消費税UP」に釣られて

 

情報不足の慌ただしい家づくりだけは

気をつけましょうね

さて本日はそんな折

皆さんの家づくりをある意味

サポートしてくれている

「リクルート」さんが来社

 

改めて市場の動きや動向を聞きながら

我々の方向性等を再確認しました

 

「リクルート」さんといえば

上場企業の大手

 

しかも

市場調査等のデータの量と質は半端ない

 

こうしてちゃっかり情報収集に

活用させていただいています

いつも色んなグッズを

持ってきてくれる「リクルート」さんですが

 

本日は既に来年の卓上カレンダー・・・

 

と、云う事は

そろそろ業者の方々からの

「カレンダー攻撃」が始まりそうです

 

毎年のことですが

弊社ではカレンダーの受付は致しません

 

カレンダーばかり不要ですし

頂いて廃棄するのでは勿体無い

 

必要な方に差し上げてください

 

カレンダーの持ち込みも

慌てるな・・・でした・・・

 

 

パッシブデザイン「おかやま暖涼の家」