おかやま環境フォーラム2019

 

毎年2月に開催される

恒例の「おかやま環境フォーラム」

 

公益財団法人

岡山県環境保全事業団主催の

環境について考える集まりです

覚えている方は・・・凄い!

 

昨年はわが師「野池先生」が登壇された

毎年恒例の環境フォーラムなのです

 

よって・・・

Forward to 1985 energy lifeの活動拠点でつくる

chlおかやまの定例会として参加しました

 

最初は「エコアクション21」と云い

 

環境に配慮した取り組みを

10年以上行っている事業所の表彰

今回も9社の事業所さんが

表彰されました

 

こちらも昨年も

云ったかも知れませんが・・・

 

弊社も参加したいと思います

 

特にアピールポイントは

無いかもしれませんが

 

持続可能な社会の為にも

貢献したいと思うのであります

表彰式の後は

「持続可能な社会の為に必要な会社とは?」

と題して

 

株式会社eume(ユーモ)の代表

新井和宏さんによる講演です

 

TVなどにも出演多々の氏は

ベンチャー企業や環境経営に携わる会社に

投資を行うのが主な仕事だそうです

環境フォーラムと云う事で

一般の方対象の講演かと思いきや

 

なかなかどうして

「環境」と「会社経営」に

ついての内容が主で

 

思いがけず個人的には

大変有意義な視聴となりました

 

氏いわく・・・

何事でも自分の事と考えたり

自分の事ととらえて行動する事が大切で

 

それらを総称して「自分事力」と

呼ぶそうです

今後はAIに代わるであろう世の中

価値観が変化したり

ものサービスの飽和があったりで

 

我々を取り巻く環境はますます厳しくなります

 

その中でも「共感や感動」

「新しい発想」はAIでも賄えない範疇です

 

時は流れ文明は急速に進化変化しましたが

最後はやはり・・・「人」だと云う事

 

持続可能な社会も、会社の環境経営も

「人」が大切なのは

昔から変わらないようです・・・

 

パッシブデザイン「おかやま暖涼の家」