暮らしコンシェルジュ

私の通勤路・・・

京山中学校外周路

春ですね~

 

桜も咲きました

 

車で通勤していると分かりませんが

徒歩にて通う道柄・・・

 

季節の移り香が体感でき

中々発見があるものです

おそらくミカン種ではあるだろうが・・・

品種は不明です

 

勿論時節柄・・・ゆずでは無いし

スダチでも無い

 

3月に身になるミカン系?

 

調べてみるのも・・・

季節を感じる為に良いかも

こちらは皆さんもお馴染み

・・・椿だと思われます

ピンクの椿も華やかですね~

 

昨日もUPしましたが

女性スタッフの多い弊社ならでは

 

いつもスタジオにも沢山の生花が

咲き誇っています

 

春になれば更に増して

様々な華が咲き誇る事でしょう

さて、そんな

「春」を感じる今日この頃ですが

 

我々には新年度を迎えるにあたり

やらなくてはならない

様々な課題が山積みです

 

本日集まったLIXILメンバー

私が委員長を務める

 

「全国SW会性能向上委員会」にての

来年度の実施項目についての打ち合わせ

 

思いと行動を共有させる為の

重要な下打ち合わせです

「全国SW会性能向上委員会」は

SW工法の基幹になる性能を司った委員会で

 

私も微力ながら全国の会員皆さんに向けて

これからの道しるべを示す役割・・・

よって念入りな打ち合わせと

発信する内容を高い精度で

精査しないといけません

 

本年・・・所謂来年度は

住まいも暮らし方もIoT元年と呼ばれるように

 

急速にAIによる技術が広まって行きますし

AIによるIoTを導入した住まいが

増えて行くでしょう

が・・・いずれも

 

機械設備に頼った暮らし方であり

本来の人間らしい豊かな暮らしとは

異なると思います・・・

 

我々はそうした「器」をつくる事も大事ですが

それよりなにより・・・

 

つくった後の住まいの状況を知る事が最重要

 

よって・・・

「温湿度の実測とエネルギーの実測・分析」を

行わないと行けない訳です

 

それらが本来の

「暮らしコンシェルジュ」

の姿なのかな?と思います

 

今後は「実測と分析」を繰り返す事により

「より良い住まい」が実現できる事と思います!!

 

皆さんの住まいでも

ご協力頂ける事を強くお願いします

 

パッシブデザイン「おかやま暖涼の家」