がんばろう 真備!!

先日お引渡しの邸宅です

 

実はこちらはいつもより

思い入れのある完成の運びとなりました

何故なら・・

場所が倉敷市真備町箭田

 

そうです・・・

昨年の豪雨により被害を受けた地域です

工事期間中はそうした町並みを見ながら

現場に行ってました・・・

 

発生後半年を過ぎましたが

残念ながら復興はまだまだの印象です

中には真備町を離れ

帰ることすら出来なくなった方達も居ます

そんな中での建て替え工事は

我々もそれなりに思うこともありますし

なんと言ってもお施主様の気持ちは

格別のものがあったと思われます

当時お子様も被災した我が家を見て

一歩も近づくことが出来なかったそうで

災害は人の財産や生命を奪うだけではなく

心にも大きな痛手を負わす

あってはならない事です・・・

でも自然災害だけは

人のチカラではどうしようも無い事?

 

・・・果たしてそうでしょうか?

昨今の自然災害はそのほとんどが

異常気象により起きています

 

ではその異常気象の原因は何か?

と考えれば・・・

 

実は我々人間の経済活動や

暮らし方に起因するものなんですよね

二度と起きてはならない災害

 

でもそれを止めるのには

環境に負荷をかけないことが重要

 

よって住宅屋である我々にも

そうした出来ることがあると云う事

真備町での新しい一歩を踏み出したSさま

平穏な日々が続くことを祈ります

 

 

パッシブデザイン「おかやま暖涼の家」