実践者・・・

全開口サッシに

上部は吹き抜け空間

 

超開放的な間取りは

 

総社市に建つ

おかやま暖涼の家LCCM住宅

サーフボード片手に打ち合わせ???

 

勿論ここには波はありませんが

ボードの収納について

現場打合せです

 

LCCM住宅とは・・・?

 

ライフ・サイクル・カーボン・マイナスの略

 

建設時、居住時、そして解体時の

全てを含めてもカーボンマイナス

 

所謂CO2排出量ゼロの住まいを云います

弊社調べ?では

岡山でのLCCM住宅は初?のはず

 

まぁ、初だろうが2番手だろうが

そんなの関係無し

 

とにかく今現在

我々に出来る事は

CO2排出量を減らす事

 

メーカーさんが造る太陽光発電や

設備建材はもちろん生産時にCO2を

しっかりと出しています・・・

 

中には海外で製作するので

日本ではCO2は出してない

って考えもありますが・・・

 

地球規模で考えれば

それらも全く関係無し

そう考えれば・・・

メーカーさんが販売した

CO2を排出し製作したものでも

 

それらを我々が上手に使い

結果CO2を削減できるなら

まんざらでも無いと思いません?

 

世の中には

そうした製品を使わないのが

CO2削減に繋がると考えている方もいます

 

でも、意外にそうではなく

 

作り続けるメーカーさんの製品を

無駄なく使用し・・・

 

使用する事によりCO2が減らせるなら

 

・・・良いと思いません?

非現実的な理想論を述べるより

 

それらの製品を上手に使い

 

CO2排出量を減らすのが

我々住宅屋の役目だと思います

 

我々は評論家でも研究者でもありません

 

実践者なのです!!

 

実践者のつくるLCCM住宅

なかなか面白いのではないでしょうか・・・?

 

パッシブデザイン「おかやま暖涼の家」