取り組み・・・

平日にも関わらずお客さまのご来社です

午前中のお客さまは・・・なんと県外!!

 

終の棲家を岡山にてとご検討中で

 

若干岡山にもご縁があり

現在工務店を検索検討中との事

「ニュートラルスタイル60年続く家」が

コンセプトの弊社ですが・・・

 

時には・・・60年続かなくて良い場合もある

 

「初期投資費」と「維持管理費」のバランス

 

様々な状況下のお客さまとお会いする事で

我々もとても勉強になります・・・

 

良いご縁になれば幸いです

午後からはプランヒアリングのお客さま

 

最近とっても・・・

プラン依頼が増えてます

 

ありがたい事なのですが・・・

実は弊社は・・・プランは有料

勿論・・・

それだけのご提案は

させて頂いてるつもりですし

 

パッシブデザインのプラン作成は

時間と手間が半端なく必要・・・

よってそれらを作成するために

様々なシミュレーション用のソフトやアプリ

 

はたまたいろんな機器を駆使しています

 

なので・・・無料ではご提供できず

致し方なく有料とさせて頂いているのです

 

それでも!!って方は・・・是非

さて、平成も残り少なくなりましたが

平成31年度の省エネ住宅に関する

「2019年度3省連携事業」が公表されました

 

今までは・・・省エネ住宅と云えば

国交省、経産省、環境省の3省が

てんでバラバラに

政策を作成し推進していました

 

それが昨年からは「3省連携事業」と称し

足並みを揃えて来た事が画期的な事なのです

確かに今現在は

省エネ住宅の推進は「補助金」ありきで

推進している感もありますが・・・

 

それはあくまでもきっかけであり

 

未だに

「省エネ住宅」に取り組んでいない業者に

 

取り組むスターターになれば

良いと云うもの

 

皆さんも

「補助金」ありきの家づくりではなく

 

「省エネ住宅」を建てたら

補助金が付いていた・・・

 

そんな家づくりを目指してください

 

いずれにせよ・・・

「2019年度3省連携事業」

目が離せませんね・・・

 

パッシブデザイン「おかやま暖涼の家」