仰げば尊し・・・

卒業式シーズンは・・・

かなり前に終わりましたが

 

しかも近年は

「仰げば尊し」は謳わないし

 

レミオロメン

いきものががり

EXILE

こぶくろ・・・等など

・・・らしい

訪れたのは・・・

16年前に建てた倉敷市玉島乙島の

恩師の家

 

洗面台の蛇口が故障し

その状況確認の為訪問しました

 

最近はいささか社長業に専念し

現場に出向くことが減りましたが

こうして以前に

自ら手掛けた住宅には

極力訪問するように心がけています

 

ましてや「仰げば尊し」で

私の中学校時の副担任とあれば

・・・尚更です

 

そんなに

出来の良かった中学生では

無かったですが・・・

 

担任の先生のご兄弟の家に始まり

今回の副担の家・・・

 

同級生に至っては

3件もの新築を建てさせて頂いています

しかも中学時代の同級生は

たった30人足らずの田舎の学校でしたから

 

それはそれでとってもありがたい事です

 

さてご覧のように訪れた先生の家は

 

乙島特有の港町で

高低差と道の狭さはピカ一

 

勿論・・・車は入れませんから

当時の工事中の難儀が思い出されました

住まいはじめ15年は超過し

 

それなりに

経年経過に伴う変化は見受けられます

 

正面に見える「ハナミズキ」が

完成時に植えた記念樹ですから

 

時の流れを感じますね・・・

 

当時から

ウッドデッキを推進していて

今でもこうして現役で健在ですが

 

最近の若いお客さまから

圧倒的に聞かれるのが

 

「ウッドデッキって木だから腐るのでは?」

って云う質問・・・

「木」って・・・腐るの???

 

でも・・・15年経過した今でも

ご覧のように

表面の変化は見受けられますが

ウッドデッキ自体は現役で健在

 

「木」を知り尽くした我々が使えば

「木」って以外に大丈夫なものなのですよ

 

いやモトイ・・・「木」って

樹脂やコンクリートよりも

使い方次第で寿命が長い・・・

 

実はそうなんですね~

さて、建物自体には

経年経過に伴う問題が生じずとも

 

今回の蛇口のように

機械設備には寿命がやって来ます

 

これから家を建てる皆さんは

 

このような・・・

「建物自体」と「機械設備」の

どちらに重きを置きますか?

 

 

「仰げば尊しわが師の恩」

今の私が居るのもわが師のおかげ

 

わが師に・・・感謝です

 

パッシブデザイン「おかやま暖涼の家」