ニュートラルスタイル ~60年続く家~

日本一になりました・・・

 

昨日の岡山県は高梁市の気温です

 

夏日を記録中ですが・・・

本日はファーストプランご提案の

お客さまのご来社です(感謝)

ご承知のように

弊社のプラン提案は有料です・・・

 

快適で健康で安全で

そして省エネで過ごす事ができる住まいが

「パッシブデザイン住宅」です

と云う事は・・・

理科的に室温にコミットし

断熱性能を決めて

 

自然の摂理を有効利用する為に

日当たりのシミュレーションを行ったり

勿論・・・安全性の要である

耐震や制震もバランスよく

確保する必要が有ります

よって一般的な提案より

時間と労力と・・・なんと云っても

技術知識を要する作業だと云う事です

皆さんは・・・

無料だけど誰かと同じ間取りの家に住むより

 

有料だけど

自分だけのその地に合った

オリジナルの家に住みたいって

 

・・・思いません?

それらが「パッシブデザイン設計」で

ファーストプランが有料な理由なのです

 

皆さんの住まう家は50年以上・・・

 

自然の摂理を有効利用した

パッシブデザインの住まいは

 

その50年間を「無料」で

プラスアルファ出来る住まいです

 

間違いはありません・・・

 

地域に根差した

理科的な住まいが造れるのが

地元の工務店です・・・が

 

残念ながら・・・

家をつくる業者により

その家の一生は決まっています

 

まさに皆さんの一生が

決まっていると云う事

 

「業者選び」は自身の「生涯選び」

 

くれぐれ・・・お気をつけて・・・

午後からは・・・

パナソニックショールームにて

打ち合わせです

 

初パナソニックショールームご来場の

Yさまです(感謝)

暮らしの最重要 要素

 

・快適性

・健康性

・安全性

そして・・・・

・省エネ性

 

いずれをとっても

「パッシブデザイン設計」が最重要です

機械を多用すれば確かに「快適」には

なるかも知れません・・・

 

でも機械設備を24時間で連続使うと云う事は

 

使わないより圧倒的に

エネルギーは消費されます

 

なので・・・

住んでから後悔しないように

 

家は建てる前に

正しい知識や理科的な考え方を

 

是非勉強して

身に着けて頂きたいと思います

 

家づくりは・・・正しい情報収集と

将来を見越した住まいが大切です

 

ニュートラルスタイル「60年続く家」

 

お見知りおきの程よろしくお願いします