現世代住宅?

平日にも関わらずお客さまのご来社です(感謝)

しかもご近所様のリノベーション工事のご依頼

いつも頑張りますが・・・

いつも以上に

 

Mさま本日ありがとうございました

さて、午後からはパナソニックさんの

「住まいパートナーズ」の総会へ出席

パナソニックさんは「平成」から「令和」に代わり

社名をパナソニックエコソリューションズから

パナソニックライフソリューションズに変更

「パナソニックホームズ」と「トヨタホーム」

そして「ミサワホーム」も住宅事業統合し

平成から令和に変わりいろんなところで

新しい時代がやってきたようです

総会の後は・・・

消費増税対策と題して

「次世代住宅ポイント制度」活用法の

研修を受講しました

増税後は・・・

・次世代住宅ポイント

・すまい給付金

・住宅ローン減税

・贈与税の非課税措置

が支援策として決まりました

が、いずれも・・・

一つの政策のみでは+2%の増税は

賄えません・・・

 

あくまでも複数を組み合わせることが必要

 

その為に家を建てる皆さんは

少々勉強も大事でしょうね

新築の申請は来月から始まります

 

予算にも限りが有りますから

弊社でも随時申請を始めますので

ご協力お願いしますね・・・

 

今回の増税支援策だけでは無く

最近のキーワードは・・・

「次世代住宅」

 

「次世代住宅」と云う言葉が使われ

20年以上が経過し久しいですが

果たして「次世代住宅」に

なってるのでしょうか?

 

住宅の断熱に関して言えば

 

20年以上前に策定された「次世代基準」が

来年の義務化を前に一般住宅に関して言えば

廃案になりました

 

愚痴を云ってもしょうがないですが

何を根拠に「次世代」?って

パナソニックさんも省エネの設備機器は

続々開発販売しますが・・・

 

住まいは、いくら設備機器が良くても

豊かで省エネな暮らしは出来ません

 

大切なのは建物そのもの・・・

よく云われる「次世代住宅」は

思いっきり「現世代住宅」

 

真の「次世代住宅」を建てましょう

 

パッシブデザイン「おかやま暖涼の家」