中四国&九州合同SW役員会in中国Ⅱ

続きます・・・

視察の後は本当の情報交換の場

・・・懇親会

中四国と九州は同じ西日本ですが

交流を始めたのは昨年から

それまでは全国大会以外で交わる事は

ほとんどありませんでした・・・

神登場ですが・・・

風土的にも地理的にも

似通っている事もあるでしょうが

元々個人的にも行き来があった為

合同役員会が実現でき

大変うれしく思います

中四国のメンバーですが

累積100棟、200棟達成の同士の表彰や

私の兄貴の還暦祝いに

大いに盛り上がったの有りました

もちろん懇親会は深夜まで続きましたが

翌日はちゃんと「会議」

若干・・・寝不足と飲みすぎで

しんどいですが・・・

真剣な討論が交わされましたよ

改めて・・・

我々が家をつくる理由を再確認したり

中四国SW会としての理念

 

・持続可能な家である事

・お施主様の未来の為に努力する事

・真摯に学び実行する事

・出会いに感謝する事

・地域に必要とされる会社である事

 

の5つの理念も共有したのであります

会議は早朝から昼過ぎまで開催され

中四国&九州の互いの飛躍を願い約束し

二日間が終了したのです

 

お題の通り・・・

魂が揺さぶられる

熱い合同役員会となりました

九州の同士にとってはせっかくの岡山

午後からは「後楽園」をガイド付きで

晴天となった晴れの国岡山を

堪能して頂きました・・・

 

さぁ来年は・・・九州?

どこに行けるか今から・・・楽しみですね~

 

パッシブデザイン「おかやま暖涼の家」