結果にコミット

ありがたい事で・・・

日曜日には沢山のお客さまのご来社を

頂戴しているパッシブデザインスタジオ

中々皆さん全員をご紹介出来ませんが

今日だけでも3組のご来社でした(感謝)

 

最近・・・

飛び込みの方もお見えになったりしますが

 

ご予約が無いと中々お会いできなかったり

 

・・・極少工務店です

大変ご不便をおかけしています

 

本日ご来社皆さま

大変ありがとうございました

会社ごと岡山市に引っ越して16年・・・

 

本年中に「おかやま暖涼の家」の棟数が

100棟を超える予定で・・・

 

旧態依然の邸宅をも含めると

その倍は建てさせて頂いてます

 

よってOBさまも増え

今ではそうした邸宅の定期点検が

嬉しい事に増えてきました

中でも・・・

セロエネルギー住宅のように

国から補助金を受託し

 

住まいの消費エネルギーを計測し報告する

邸宅も増えました

当時・・・建てる前の

事前シミュレーションが出来なかった弊社も

 

最近では事前のシミュレーションと

住んでみてからの事後の実測結果を

比較し考察し・・・

 

次に活かせるよう日々研究を重ねていて

 

ついにその結果に

コミットが出来るようになりました

事前シミュレーションが出来ない時分は

 

とにかく実邸を建てる事により

結果がどうなってるのか?を

 

確認する事しか出来ませんでした

よって残念ながら

経験と勘に頼らざるを得なく

 

じゃあ・・・

その経験と勘は正しいのか・・・?

 

旧態依然の慣習に囚われてはいないか?

 

暗中模索の状態と云われても

仕方のない時代でした

今現在でも建てる前に

事前シミュレーションが出来なければ

その結果は・・・全く分からない訳で

 

そんな結果の分からない家に

皆さんは多額のローンを担っているのです

 

例えば・・・

車を購入する際に「燃費」とか見ません?

 

でも車より高額な「家」の「燃費」は

誰も気にしないと云う・・・

 

おかしくないですか???

どうかこれから家を建てる方は

「結果にコミット」した家を選択して下さい

 

一生に一度しか

建てられないであろう「住まい」です・・・

 

見た目や知名度だけで住宅会社を選ばないよう

 

くれぐれお気をつけください・・・ませ

 

 

パッシブデザイン「おかやま暖涼の家」